トップページ | 2007年4月 »

コーワゴールド

Chiesan 「何個も買ったから、あげます、効くって話なんで」 とデスクにポン。まるでCMみたいな一コマ。

目の下のクマを見かねたのか、正真正銘の<<愛情一粒>>、Chieさん、ニーフェデービル。

・・・? ・・・でさ、もらって嬉しいが、ところで、これ、いつ飲むと最大効力発揮するワケ?

ということで、今朝、名古屋で飲み込ませていただきました。おかげさまで、カラダと気力は持ったよ、新幹線に乗るまではね。

お互い、おつかれサンゴ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なごやんナイト

Photo バタバタ強引に会社を出る。出張で何とかたどり着いた名古屋。

打ち合わせの後、名古屋に住まう知り合いとの待ち合わせ場所に走る、走る。

繁華街なのに空が広い。

広々した感じが煩雑さを緩和した、ゆったりした街並みを満喫しながら・・・

いや。もう30分も待たせてる~~ヒールでカツカツ・・・ガツガツ走る。Photo_1 優雅さはどこにもない・・・。

でも、走った甲斐がありました!!! とってもとっても楽しい時間をありがとう、Nさん~。呼び出しといて待たせちゃった挙げ句、ごちそうにまでなってしまい・・・ありがとうございました。

連れていってもらったお店は「風来坊」。

手羽先を2人でたらふくいただいた上に、なんとなんと、なんと~

大好物「生ホタルイカ」(しかも目つき)に出会えるとは。

Photo_2 ワタシは幸せものでございました。

明日、仕事だから早めに切り上げようと思っていたけど、

話が楽しくて楽しくて、遅くまで引き止めてごめんね。そして、とーーーっても元気をもらいました。

今回、名古屋の仕事でNさん始め、色々な方々に非常にお世話になりました。(明日もお世話になります)

こういう時間って本当に貴重で、ありがたく思いました。

さて、明日も一日がんばるぞぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うりずん

まだまだ続く会社缶詰生活・・・。 07130

ほんのり解放されるは、明後日、名古屋出張の移動時間か・・・。

(いや、それたったの2時間弱だぜ・・・)

して、現実逃避のココロはココへ。。。 イチバン・モットモ・イチバン好きな色。

黒島のブルー(07年1月)、地球の宝物のひとつ。自分の宝物のひとつ。

もう、八重山も、うりずんの頃ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがちな深夜

気付けば12時間経過。いや、それ以上。して、気付けば「ん~、そういえばトイレ行きたいんだった、夕方にして今日1回目のトイレか・・・。」。膀胱炎にならないことを祈ろう、ワタシ。

仕事のプレッシャーはいろいろ。

締め切りの時間に追われ、その時間まで集中力1本型

決めるべきことに向けて相談・調整・相談・調整の電話メールに追われる型

深い研究分析に、周囲も我も時間も忘れ、のめり込む型 ・・・などなど。

どれもココチよいのだけど、まぁ何本ものプロジェクトが重なるとコレ、たいへーん。大好きな上司にも、慕ってくれる後輩にも、おおらかなアシスタントにも、残念ながらコトあるごとに、平気でヤ~な表情をしてしまう・・・。言葉で言うと陳腐だけど、まぁとにかく「忙しい」の一言に尽きる。

Yonab 笑うしかない忙しさ。しかしながら、せっかく時間を消費してやってるコトだから、たかが仕事、されど仕事。一生続くワケでなし、仕事は必ず終わりがきます、楽しくやりましょうぜぃ。

つーわけで、日付変わって帰宅後、2本目に行ってますが(500ml缶)、明日は早朝出社。今から何時間寝られるか。寝坊しないだろか(心配なら、早く寝ろ~)。明日、一日ヒトとして持つのか?正しい判断ができるのか?

ん~、しゃぁない・・・こーゆー日はスピード上げるか・・・。(ビール注入の)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もやっと・横浜

昨日・生ホタルのこと書いた後、某寿司屋に生ホタルイカ食しに行くことができ、ご満悦。あと、桜咲くまで腰が上がらないと思っていたジョギングも、昨日2ヶ月振りにめでたく再開。推定キロ6分ペースで緩やかに1時間。

今日はAMの豪風をじっと耐えたけど、築30年越えマンションの窓枠には大きな負担があったはず。(自分は寝たきりOLになってたんで問題なかったけどね) Sakishima325_1Bb070325Ic070325

夕方、ぬるめ~の空気に包まれたグレーな横浜をジョグって参りました。                  

青と白の爽やかマリンの横濱も大好きだけど、実はこのグレーな景色こそ!最も横浜らしい景観だと感じているのはワタシだけでしょうか。Mirai070325

このグレーなハマが大好きなんだなぁ。

あちらこちらで聞こえる船のエンジン音に耳を傾けながら、今日も一歩一歩を踏みしめた。

さてさて年度末の最終週は、いつ一息入れられるかな。日付が変わらぬうちに帰宅できる日を1日でも多く確保できることを願いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おいらの旬

この季節が楽しみでならないのは、超超超~愛おしい「ホタルイカ」のシーズンだから。

2月頃から5月頃までが捕獲シーズンで、ボイルのものを目にする機会が増える。毎年、最初にスーパーなんかで「旬・ホタルイカ」の陳列を見ると、「キタよキタよ、この季節がキター♪」と一人盛り上がる。

でも、このホタルさんはボイルじゃなくて「生」がサイコーHotaru

沖漬けでもなく、とにかく「生」で食したいのだ。

トロトロっとしたワタがプチっと飛び出すのと、身の柔らかコリコリ感と、磯の香りが何ともいえない。

ワタは寄生虫を考慮して取り除いて食べるべきという一説もあり、一時期はガマンしてたけど、やっぱりこれがないと物足りなさ過ぎてダメ。今のところお腹がとんでもないことになったことはないから大丈夫かな?カラダの他の部分に影響が出てるかもしれないけど。

この「生ホタル」は、この季節しか食べられない。しかも、横浜では毎回安定して食べられる店が極々少なく、自分では今のところ一軒しか知らない。去年と一昨年は、横浜で食べ損ねてたのに、石垣島の某居酒屋で「生ホタル」に出会え大感激。

今年は4月は石垣島に行けないから、横浜の某寿司屋で、その旨さを来年まで忘れぬよう、しっかり食べておかなきゃ。その寿司屋には本当は毎日でも通いたい。「生ホタル、つまみで。仕入れたの全部ちょーだい」って注文したい。今年は1回しか行けてないけど、まだ仕入れてて欲しいなぁ。

ちなみに、ホタルイカは富山湾が有名で、海面で青い光を発するらしく、これは一生のうちで一度は是非お目にかかってみたい。して、滑川市には「ホタルイカミュージアム」ってのがあるらしい。4月にはホタルイカのお祭りもあるみたいで、催されるイベント内容を見ていると、訪ねてみたい度120%・・・。何とか時間が捻出できますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の甲子園

明日から春・選抜。去年の今頃は熱かったことを思い出した。

何てったって石垣島は八重山商工が登場してたからね。

1回戦の高岡商(富山)戦には、朝ヒコーキ飛び乗ってアルプススタンドへ。甲子園にうちなんちゅうがワサワサ、沖縄言葉が聞こえてくるのには、でーじ・ちむどんでしたわ。

声が枯れるまで応援し、見事な勝利に新大阪で泡盛と焼き鳥→串カツ→お好み焼きで〆と満足の帰宅。ユータ17奪三振だったのを知ったのは翌日だったかな。

たった今、銀メダル姿を見せてくれた高橋大輔くんもカッコイイけど、いやユータもカッコよかったさぁ~。これからもちばりよ~。

2回戦の横浜戦は、地元校と、ココロの故郷の高校の戦い。絶対に甲子園まで行きたかったけど、残念ながら外せない仕事があり、会社からエールを送った。パソコンの前で祈った。

7ー1で負けていたゲームは、8回裏に7-6に、9回裏にも粘りの攻撃を見せたが無念の敗退。夏への戦いが始まった瞬間でもあったんだけどね。

Syoukou <今、旬な一冊>

自分にとっては、春も夏もゲームのことが思い出せる貴重な一冊。

と同時に、著者の視点に、監督や選手、そして島と島の人への理解と優しい思いが感じられる、これまた自分にとって嬉しい一冊。

先日、石垣島の空港で入手。

<春の甲子園でのプチ思い出>

甲子園前の食堂でビール飲んで時間つぶしてる時、那覇から応援に駆けつけたというニーニーと意気投合。彼の財布に「なんくるないさ~」てマジックで書いてあったのが忘れられない。どうしてもどうしても財布の中身が増えていかなくなった時には、真似させてもらおうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発・横浜

Mirai_2 大桟橋から臨む好きな景色

この景色に包まれたいから、今日こそは!ずっとサボっていたジョギング再開を試みる・・・が、まだホットカーペットから離れられず一日が終わりそう。

いや、今からなら夕日を浴びながらの贅沢なジョグ、全然間に合う。

窓を開ける・・・「寒い。明日も仕事大変だし。」(だし?だし何なのよ?独り言終わりなわけ?とにかく走ってきなよー)

んー、どうやら固まりきったカラダを、ハマの景色に馴染ませて行けるのは、開花後になりそうだ。

ところで今日の気になるニュースは、日ハム正田くん、阪神へ?!

「三度のメシより正田くん」の友人Rちゃん、今年はどうする~?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

トップページ | 2007年4月 »