« ミーファイユー | トップページ | 石垣島で肥えるの巻 »

市民会館で恋しくて2

Book1週間の故郷帰り(?)を終え、マインドシェア9割以上が八重山な時期なのでR。今後しばらく続くであろう八重山ブログ、どうぞご容赦を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4日に、石垣島の市民会館で「恋しくて」を観たとき。

ロケ地@石垣島つーことと、島と音楽のつながりを感じて「じーん」としたんだが、実は、ストーリーの展開がよく分からずモヤモヤとしてた・・・。「何でそうなるか、わからんねー」というシーンが多く感じたからかな。

ストーリーの予習していかなかったし、チビッコがきゃっきゃと走り回っている上映会の中で、栄順と加那子のやえやま言葉を聞き取ろうなワケで、仕方もないか。

んで、帰京のヒコーキで監督が書いた本を読んだら、「何でそうなるか、わからんねー」のモヤモヤが晴れた。映画の表情や表現の一つ一つを、活字で補填したら映画の味がより深まったワケです。中江監督のニクイ演出か?

つーかですね、世のモノゴトに受動的で自発欠乏症になりすぎてないかい?行間への想像力が乏しくなってるんじゃないかい?活字がないと世界が広げられなくなっている自分を省みるべきだべ。

ZoriSain2Sainkai_1←サイン会:手前から主人公の栄順と加那子、中江監督。

で、監督とは、こんな会話を。

「監督、オナラ好きなんですか?」

「好きですねぇぇ(ニコ~)」   

|

« ミーファイユー | トップページ | 石垣島で肥えるの巻 »

八重山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397681/6390538

この記事へのトラックバック一覧です: 市民会館で恋しくて2:

» 1/fの揺らぎと音楽についてなら [1/fの揺らぎと音楽について]
1/fの揺らぎと音楽について様々な情報を公開しています。少しでも役に立てたらうれしいです。 [続きを読む]

受信: 2007年5月12日 (土) 16時07分

« ミーファイユー | トップページ | 石垣島で肥えるの巻 »