« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

一喜一憂

ロッテ一軍の石垣島キャンプが決まったニュースにテンションアップ↑↑

来年の石垣島マラソンのスタート号砲は大嶺祐太か、バレンタイン監督か、はたまた伊志嶺監督か?! 冬の石垣島への期待は高まる。

して、今日。

ネットの文字中継にくらいついていた午前中。

八重山商工は沖縄大会2回戦、興南を相手に2-9と痛い痛い敗退。

ピッチャーが何度も変わった様子。どんなゲームで今年の夏が終わったのだろうか?

ガックリしながら、でも!八重山高校は知念に4-3と3回戦進出を遂げている。

まだまだ、ちばりよー!島の球児たち。

200608081 〔88回大会(06年夏)

 甲子園三塁アルプスにて

 対 千葉経済大付属戦〕

8回までもいくつものドラマがあったが

4-6と2点リードされて迎えた9回表から

信じられないドラマが展開した。

そして延長10回、クライマックスとなる。

生涯で忘れられない試合。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Aloha e komo mai

St最もアイシテルキャラ・我らが〔スティッチ〕

自分は、ディズニーキャラクターとは無縁のまま生涯を終えると思っていたのに・・・

05年に、たまたま、子ども向けエイリアン映画だと思って、ライトな感覚でヒマつぶしに見た最初のDVDは、実は友達・家族をテーマにしていて、柄になくスティッチのキャラに、エモーショナルにはまってしまった。

舞台はハワイ、エルビスや小錦の音楽などなどの要素も嬉しく。(ちなみにNew DVDは7月発売♪) ほんで今では、実は、家はスティッチがいっぱいってわけ。

最近、超メロメロなのは、この「おしりぷりっ」のスティッチ(上写真)。つっても、ディズニーランドアトラクションを提供している某社の「うちわ」のイラストの一部なんすがね。 この「おしりぷりっ」を喜んでケータイの待ち受けなんかにしちゃったりしてますが・・・ アホかっ!となじられても、ばーかっ!と呼ばれてもイイんだ。

・・・でも、最近もっとアホがいることを知り一安心。

Kr ディズニーランドに出かけた姪っ子K。

ふーん、かわいいね。リロと、おそろいムームードレス着てるじゃんね。「それ、どーしたの?」と聞けば、「ママがつくってくれたの」の回答。

ネットショッピング大好きなママが「どこにも売ってなくてさー」と根性振り絞って自分で型紙から作ったらしい・・・。葉っぱの柄も測定して再現らしい・・・。

ふーん、姪っ子Kのママは確か血を分けたシスターなはず。ってこたぁ、自分より上をいくアホさ加減に一安心してる場合でもないのか。

して、最近、「キミの顔はスティッチに似ている」と言われることがあるんだけど? 顔ちぇきでもやってみる?

Me Ka mahalo!

| | コメント (1) | トラックバック (4)

まずはカタチから

Tokyom ココんとこ忙しくしてたら、知らぬ間に〔東京マラソン2008〕エントリーが始まってるじゃぁないかいっ、えっ。

しかもエントリー開始初日で約1万人、5日目には定員の3万人超えだってぇんだよ、驚いたの何のって。当然のことながら抽選だよ。

東京マラソンは別格で、とりあえずおいといて。 今年も2回くらいはレースに出たいもんだい、と展望だけは広がるが、距離は相変わらず10キロとハーフで広がりナシ、どんなもんだい。

Timex

10キロとハーフのくせに、今年の第一歩として、マラソン時計をついに買ってもらってしまった。(与えられたとも言うね?)

〔タイメックス・アイアンマン〕スリーク50のニューモデル。

今までのジョギングは、名付けて「どんぶり勘定ラン」。

家の時計を見て出発 → 広範囲から見えるMM21観覧車の時計を参考にする → 家に帰って時計を見る。今日も10キロを多分1時間かそのくらいで走れました、以上おわり^^;

かねてから欲しいようでいて、欲しくないような・・・でもやっぱり欲しいかなと思っていた高機能時計を入手できてしまい、お気に入りだった「どんぶり勘定ラン」果たして卒業なるか?

ちなみに、この時計、〔100m water resistant〕っていうんで喜んでたら、店員さん「でも水中でボタンとか押しちゃダメですからね」ってさ。 なーんだ、海中でラップ計れないのか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏至南風

夏至南風
カーチベーの季節。
沖縄の梅雨が明け、夏エンジンが全開になるこの季節が最も好き。チムドンやっさ。
23日今日は〔慰霊の日〕。
横浜から夏エンジン・アイドリングしながら平和を願う。

写真は、日本の最西端。
彼方の台湾を臨み夕日を見送る(2月)。
…夏至の今日、果たして日没はあるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

水分補給

水分補給
明日から梅雨空到来〜。と来れば今日しかないさ、今年一発目のビアガーデン!
本当はホテルで優雅系の予定だったけど、時間の都合上、サラリーマン集結・屋上系へ。

汲み放題・飲み放題のマイジョッキ持参で出向くサーバーコーナーから、ビール注いだことないっす、ビアガーデンデビューっすの若者Kが喜び持ち帰ったジョッキ… 
これカルピスサワーじゃないば?
君はビールの泡だけで酔えるば?

このジョッキを飲み干すKにあるイミ脱帽。若いって素晴らしいさぁ。かぁ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ツメのアカ(珊瑚版)

Sango307052 珊瑚です。

ありえないけど、

下に向かって伸びるとこんな感じかな?

いつも、お腹の下の珊瑚を折らないように浮力をとるけど、

もし、珊瑚がぶらさがるトンネルを通るとしたら・・・

・・・想像しただけでも、いろんな意味でコワイのぅ。

Sango30705_3 本来の姿はコレ。

ビシっ!と全身で上を向く姿、

見習いたいっす。

〔石垣島-御神崎〕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も来たぜ〜!

今年も来たぜ〜!
この季節がキタキタ〜!
ケータイ着メロを「栄冠は君に輝く」に切り替え、身構え注目するは、〔高校野球・沖縄地区大会開幕〕(昨日16日)。

八重山商工はコザを相手に初戦突破。
…スコア11-10。結果を文字ニュースで見て背筋が凍り、伊志嶺監督の渋い表情が浮かんださ…
しかーし、監督のコメント通り、次に進めるのだからそれでいっさ〜。
あいっ、今年も甲子園に行こうね〜!
写真は昨年の一回戦@甲子園(88回大会8月8日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ父の日

Tr〔石垣島の、とある家庭〕

とーちゃんは大迫力で

メンコに興じています。

息子が全身で応援しています。

遊びに来たニーニーが

声援をおくっています。

そして、かーちゃん

写真に写らないところで

飲んでいます。(多分)

きっと父の日も、楽しい楽しい島の夜になることでしょう☆

あいやー、人物が特定できない撮影テク、上等さね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キミの名は・・・

春先、母Y子さんワールドのお花たちを撮り、名前でも調べてみるか?と温めておりました。が、ぼちぼち今月の仕事も本格始動となり、季節も春先から初夏になりつつあるので、春の子たちの名前を調べることは放棄し、写真を一挙放出することにしました。てへ。

夏には夏のお花たちを楽しみにしています。てへ。

名前を知っていたら、誰かおしえてくだせぇ。てへ。

↓葉から花が咲いている(らしい) Hahana0705_1  Pap Red Pas Pin0705 W0705 D0705W20705 Ora0705Bla0705 Photo_9Blu0705Sabo0705Photo_8Photo_12 Photo_13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

76.1Mhz

石垣島にありそうでなかったもの。

▼〔FM〕 この7月、ついにFM ISHIGAKI 〔SUNSUNラジオ〕が開局。

聴取エリアの7割以上は「海」って感じが渋いっ。

パーソナリティに応募したいさ~☆ ・・・いつの日か島に住める時が来たらね・・・。

そういえば、スタジオB1が復活って記事が出ていた。映画「恋しくて」で一盛り上がりした後でタイミングもいいし、島の音楽の更なる活性化起爆剤になる予感大。応援してるば~。

▼〔プロ野球のキャンプ〕 ただいま、千葉ロッテキャンプ誘致の動き。

野球場の改修・予算など、課題は多そうだが、その後の経済効果には期待できそう。

ところで、ロッテといえば、大嶺祐太の登場テーマソングを〔やなわらばー〕(石垣島出身の女性デュオ)が手がけることになったらしい。ユータのプロ人生イメージに関わるはず?どんなか、楽しみやっさ~。

・・・・・・・新しいものは嬉しい。けど、

「島にないから、欲しい/必要」 

「島にないけど、このままなくていい/ない方がいい」

深い深いテーマ。

Photo_5 〔竹富島アイヤル浜〕

きれいば~。

でも、ココの南方の

岩壁には

四角い穴が

あいていました。

戦争の時の

銃眼ってさ。

忘れちゃいけない

こともある。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

祭りのあと

洲崎大神のお祭、最終日の昨日。 Miko7_2 Miko6_3Miko5_1

午前中の

激雷雨で

途絶えた

人足も、

昼からは天気とともに回復。

こども御輿や山車も練り出し、賑わいや再び。

自分も山車の綱引きに、ちょいと混ざり、神社までお参りに行く。 

そして、日が沈む頃、御輿のお戻りとともに、祭りの熱は最高潮に。

ココの御輿は、約2トンと巨大で日本最大級らしい。

昔は牛が引いたとか、ヒトが担いだらしいが、さすがに「重たすぎてムリ!」ゆえ、最近は牽引車にて41の町を巡行。 

Miko12朝、神社を出て、夜には、「江戸時代か?」ってな、

たいそう風情ある提灯行列でお戻りになる。Miko2 

トコ唄者の声で進む提灯の行列に、町内の人や、商店街の人たちも、一時、仕事を中断し、「おかえりなさーいっ!」「おつかれさまーっ!」と出迎える。 

そんなワンシーンにカンドーなワタシ・・・

そして、最後はビール片手に祭りの終わりを惜しむ。

Miko1 〔たこ焼き〕イイダコ入り。

外:ふわ ・ 中:トロ

かなり美味しかった☆

腹を満たして、白熱するは、

Miko10_2 射的〕

〔ダーツ〕 

〔ボールで缶倒し〕

〔金魚すくい〕

Miko8

〔じゃんけん・ちょこバナナ〕

・・・勝てば2本、負けたから1本・・・。

今年の心残りは、アレ、境内での落語に行けなかったことかな。

深夜まで響く、屋台をたたむ音に、ちびっと寂しさを持ちつつ、大満足の眠りに落ちた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見送る側

Topa2_1 昨日の12時、横浜大桟橋。

ピースボートのトパーズ号の出航でーす。

103日間、地球一周の旅、スタート。

帰港は9月。

はー、人生のうちで、そんな時間が作れるなんて素晴らしい。

Topa1

いって

らっしゃーい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くいだおれ

Suza5洲崎大神のお祭。

宮前商店街は一年に一度の

賑わいを見せていまーす☆

つーことで、お昼ごはんは

Suza1屋台ストリートに突撃~。

何はともあれ、祭りとくりゃ

まずはコレ、〔やきそば♪〕

今年、初お目見え?

Suza2_2

〔佐世保バーガー(小)〕

ガツガツ食べながら

列に並んで待つは・・・

毎年、大行列の〔広島焼き♪〕

Suza4_1 キャベツたっぷり

たまご・ベーコンも乗っかって

ボリューム満点。

正味1時間以内にお腹に入った

Suza3_2

3点セット(+1杯か)♪

昨夜の友人Rちゃんとの焼き肉から

食べ続けております。

して、今夜は、いつもの焼鳥屋さんで

飲んじゃいます。

いいんです、祭りです、祭りっ♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

温故知新

Sogo1

横浜そごうの屋上から。

近年MM21エリアはマンション乱立状態。

マンション群のムコウにある観覧車とインターコンチネンSogo2_2タルホテルが見渡せた頃の広々と抜けた景色が好きだったなぁ・・・。よく言えば、埋め立て地を贅沢に使っている頃が・・・。

MM21だけでなく、横浜駅周辺や山内埠頭付近の再開発区域〔コットンハーバー〕にも高層マンションが続々登場。コットンハーバーからの景色も素晴らしいけど・・・「あのマンション、どこまで背が高くなるば?」と、いらない心配とともに、日々景色が変わっていく。めまぐるしく新しいものが増えていく。

そんな中、変わらないモノもある。

今日から地元神社の祭り。

新しい世帯が多い町では、御輿など参加の呼びかけをしても子供が参加してくれない、といった問題もあるようで、将来、諸々の伝承文化継承が可能なのか懸念される。新しいものと古いものの融合に課題アリアリなのだ。(石垣島移住者増大問題みたいだ・・・)

ココ洲崎大社の祭りは、毎年、祭りを盛り上げるべく力を合わせるヒトがいる。毎年、変わらず祭りを楽しむヒトがいる。 昔に比べたら町並みやヒトは変わってきたのは確かだが、昔を知るヒトたちから伝え聞く話は、貴重な財産だ。 もしも、自分がこの地を離れることがあっても、この祭りはずーと、ずーと変わらず続いていて欲しいと願う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Enjoy すし

横浜で〔いなり〕と言えば、美味しい「泉平」。

だが、先日、泉平とは別の美味しさに遭遇。

Kity_1 じゃーん! 〔キティいなり〕

いつもの焼鳥屋、常連さんのお土産。

「釜旬」(デパ地下店舗・山和食品)の人気商品らしく、お味もGoodGood♪

S&Hさん、ごちそうさま~。 

「黒木瞳がテレビで紹介してたよ」 → 「横浜そごうで買ったって言ってたかも」 → 「えー!黒木瞳が横浜そごうに来たの~?」(来たってイイじゃん)みたいな、酔っぱらいの会話は広がる・・・。

「耳が作れるなら、もっと長くして、うさちゃんとかさっ」 → 「そうそう、ミッキーとかもあればいいのにね~」 → 「あとさっ、ドラえもんとかね!」 → 「ドラえもん、耳ないじゃん!」(わっはっは~)みたいな、酔っぱらいの会話も広がる・・・。

↓ほんで、思い出したモノがコレ

Umikky_1 じゃーん! 〔うにミッキー〕 

板前さんが、ディズニーランドに行ってきたというお子さんに、「いくらミッキー」をにぎってあげてたのを見て、「わたしはオトナだから、ウニでっ!」つって、にぎってもらった芸術品。 

そりゃぁ、オトナも感激さぁ。

この優しさあふれるお寿司屋さんとは、横浜市中央卸売市場の「さがみや」さん。

ココは、ネタもかなり美味く、個人的には特に赤貝のファン。ネタだけでなく、楽しく美味しく寿司を食べさせてくれるココロイキあり。そして何より泡盛が飲め(←これポイント高)、自分の中ではナンバーワン寿司屋なのだ。

・・・書く前から予想しちゃいたが、やっぱりね・・・ 

・・・寿司食べたくなったさぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

石垣島PM7:00

石垣島PM7:00
今日もイチニチおつかれさま

ココチよい眠りにつくまで見守ってほしーさー☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イシガキ王子

巷は王子フィーバーだねぇ。

ハンカチ王子、パレードの「黄金時代を築きます」発言を見て、この人は、舞台がどこであれ、野球していく人かな・・・、伸び、持っている力を発揮していく人かな・・・と惹きつけられる。自分が選んだステージで、一歩一歩野球をしていこうマインドが維持していけることを願う。

それにしても、この盛り上がりは何ば?斉藤投手、即プロ行きだったとして、マスメディアと密接したプロ野球を盛り上げるのは当たり前。が、六大学野球をここまで盛り上げるとは! 視聴率や動員数などの数字はもちろん、数字には現れないコト(ファンが増えるとか、愛校心が高まるとかか?)への影響波も大きいだろな。早稲田大学生や、OBは本当に嬉しいだろうなぁ・・・素直に羨ましいっ。

かつて、論文で、「いいヒーローがいれば、そのスポーツ界は発展拡大しまっせ、いいヒーロー発掘・生産が業界拡大への近道」みたいなことを結論づけたことがあった。うん、概ね間違ってないじゃん♪と自己満足なのでR。

ところで!!!我らが王子、〔大嶺祐太〕もファームでは8試合投げ、2勝3敗の成績。頑張ってまっせ~。7月の〔プロ野球フレッシュオールスターゲーム07〕にノミネートされて、嬉しいのだ~♪

去年10月、甲子園の盛り上がりも一段落した八重山商工。校庭で体育祭の練習をするユータを目撃。(はは、しょぼい写真まで撮っちゃって、何してんだよ・・・わたし・・・)

Yuta ←判別不能だが、赤丸内にいますな

「ユーター!」とネット越しに手を振れば、ユータは照れながら手を振り返してくれた。まではいいが、その直後、・・・友達からハンカチ(しかも色は青)を受け取り、汗を拭く「ハンカチ王子(なんちゃって版)」のパフォーマンスを披露してくれた。

ユウちゃんはユウちゃんでも、「おまえ、ちがうだろっっ」と突っ込まずにはいられなかった、楽しい楽しい思い出でござる。

八重山商工の校歌に振りつけたダンスを、渋々踊っていたユータも、今はプロの世界にいる。

ユータはユータのステージで、ちばりよ~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

至福のひととき

Mango2ほれ、百貨店で目にすると

べらぼーな値段がついてるコイツ。

宮崎県からの逸品土産。

完熟・うぅ~っ!マンゴーっ♪

一人一個ね、包丁要らずで、がぶりんちょー☆

値段は忘れて、がぶりんちょー☆

野生児か、オトナ食いか・・・どっちでもいいさ、がぶりんちょー☆

表現のしようがない美味さに舞い上がるしかない・・・。

やぁ~。でーじ・まーさんどー♪♪(とってもおいしかったです)

ごちそうさマンゴー♪

Mango1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開海祭だったじゃん

Open1_2昨日は、早慶戦のテレビ観戦を中断し、

官公庁艇パレードへ。

海難者、ヘリから救助デモ

救助すべき人の上空にピタリと滞空。

Open5さすが上等な操縦テク!

  ←消防艇の放水デモ

4隻が順々に、そして一斉に

Open6壮大な水しぶきを噴射!

10メーターくらいまで上がるしぶき。

迫力あるさ~。

普段、見ることできないさ~。

Open4そして、「虹」のサービス?

虹のムコウにベイブリッジかぁ。

港湾局、海上保安庁などの「働くお船たち」のパレード。

普段、ジョギング中なんかに目にするお船たちは、海をお掃除したり、パトロールしたり、水先案内したりと活躍していることを再認識。臨港パークの洋上が、働くお船たちで賑わう図を満喫させていただいた。

一旦、岩盤浴へ。して、次!

Open3 フィナーレの花火へ。

花火の右下にある小さな丸い光。

この正体は、「月」。

写真では小さいけど、実は大きく、まーるいまーるい赤い「月」。

素晴らしい人工文化物である花火だが、これに負け劣らない、いやそれ以上の月の、その存在感に、ただただ感激。Open2

最後は中華街まで行かなかったけど、

中華料理で締めくくる。

開海祭の昨日は、自分にも有意義な1日となりました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開港祭じゃん

花火は明日。070526

今年・初の花火は

酔っぱらう前に見るべし!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »