« 夏至南風 | トップページ | Aloha e komo mai »

まずはカタチから

Tokyom ココんとこ忙しくしてたら、知らぬ間に〔東京マラソン2008〕エントリーが始まってるじゃぁないかいっ、えっ。

しかもエントリー開始初日で約1万人、5日目には定員の3万人超えだってぇんだよ、驚いたの何のって。当然のことながら抽選だよ。

東京マラソンは別格で、とりあえずおいといて。 今年も2回くらいはレースに出たいもんだい、と展望だけは広がるが、距離は相変わらず10キロとハーフで広がりナシ、どんなもんだい。

Timex

10キロとハーフのくせに、今年の第一歩として、マラソン時計をついに買ってもらってしまった。(与えられたとも言うね?)

〔タイメックス・アイアンマン〕スリーク50のニューモデル。

今までのジョギングは、名付けて「どんぶり勘定ラン」。

家の時計を見て出発 → 広範囲から見えるMM21観覧車の時計を参考にする → 家に帰って時計を見る。今日も10キロを多分1時間かそのくらいで走れました、以上おわり^^;

かねてから欲しいようでいて、欲しくないような・・・でもやっぱり欲しいかなと思っていた高機能時計を入手できてしまい、お気に入りだった「どんぶり勘定ラン」果たして卒業なるか?

ちなみに、この時計、〔100m water resistant〕っていうんで喜んでたら、店員さん「でも水中でボタンとか押しちゃダメですからね」ってさ。 なーんだ、海中でラップ計れないのか・・・。

|

« 夏至南風 | トップページ | Aloha e komo mai »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

水中でボタン押せない防水って…何?

投稿: 吉田のツッチー | 2007年6月26日 (火) 19時46分

耐水性維持。「この時計はダイバーズウオッチではありません。ダイビングには使用しないでください。」だって(by取説)
たぶん水深計機能ないから、水深100mに到達したことすらわかんないやね。(行かない行かない)

投稿: まこぷー | 2007年6月26日 (火) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397681/6934159

この記事へのトラックバック一覧です: まずはカタチから:

« 夏至南風 | トップページ | Aloha e komo mai »