« ウレシイ・ロッテ | トップページ | はいさいスティッチ »

スゴイお寿司屋さんに巡り逢っちまいました

その寿司屋は、明るい開放感のある空間と、肩肘張らずにくつろげる木のカウンター。そこでいただいたものは、嘘偽りないどれもが絶品。

食事に費やした時間の最初から最後まで、何つーかストーリーとなって記憶に残った夜だった。

ささやかに流れ進むいろんな会話や、一つ一つ味わって食べたものが、ジワーとカラダの芯に染み渡るありがたき時間に感謝。

徳利にあふれんばかりの大吟醸は手取川を脇役に・・・

お造りの、黒むつ、シメ鯖、あこう鯛、ウニ!あー幸せ。鯖の〆め具合なんて絶妙。

一品料理の、茶碗蒸しは和風の極上プリンみたいだし、下足の西京焼きのその軟らかさに、ぶったまげ。

にぎりは、赤貝、イカ、しろエビetcに、マニアも唸った本マグロ、叫びに近い歓喜が漏れた穴子。あったか穴子ふわっ!穴子あなどるなかれ。

そして、ここからがもっとスゴイ。

何と、ご主人こだわりの魚卵軍が登場。

まずは、やわらかーい甘みのイクラ。いくらでも進みます、なーんちって。

して、太刀魚の卵~?!  珍味と呼ぶべきアテのその旨さに、既に気分は何故か「ははー、参りました!!

そんでもって魚卵のトリを飾るは、カラスミ!!! 

「カラスミはお好きですか?」とご主人。「はーい、大好きですっ!」の回答に差し出されたカラスミは、キレイなイエロー。

「これ、ほんとにカラスミすか?」・・・「あれ?えー!!!えー!!!! 今までワタシが大好きだと思っていたカラスミって何なのさー?! コレふわふわしてて、んまーいっ!」 

つーことで、全部スゴかったけど、ほんの数時間で「穴子」と「カラスミ」の概念が変わり、「太刀魚の卵」を知るという豪華3点セットのあぎじゃびよ~!な寿司屋は、馬車道駅近くの〔北〕さんです。あきじゃびよ~。

でもね。コレで終わりと思ったら甘いワケさ。北さん、ここからがもっとスゴイのよ、えぇマジで。

宴もタケナワ、お腹も大満足な頃、このたび北さんを訪れた経緯をお話ししたところ、「やー今日が誕生日と聞いちゃったら!」と、しばし姿を消したご主人がカウンターに戻り、「お誕生日おめでとうございます」と差し出してくれたものは・・・。

きゃーーー!!!(またコレだよ)

・・・

きゃーーー!!!(も一回くるよ)

・・・

きゃーーっ!!!(もう、しつこいよね)

何と何と、〔松茸と鯛〕コラボお椀。松茸は国産のワタシにとっては今年お初モノで、あぁ・・・完全に北さんに参りました!!! 

終始、「んー!」と「んまーい!」連発で、美味しい顔を隠せない我々を本当に嬉しそうな笑顔で、もてなして下さったご主人と奥さんの気持ちが温かく、何よりの御馳走。

83035_3  そして、

伝統的でありながらも

斬新な職人魂に

惚れましたなぁ。

ちなみに生ビールも

かなり美味い。

こう美味しい

生ビールを出して

くれるお店は貴重です。

北さんが江戸前なら、こっちも江戸前調で「ごち~」。でした。

そして、先日は焼鳥屋のEちゃんママにおごっていただいたり、誕生日の日、石垣島に沈む夕日を届けてもらったり、いろいろな方から人生激励メールをいただきました。たまたま誕生日だって知っちゃった人?から、毎年祝ってくれる人まで、本当に感謝しています~。

ワタシは果報者だ~☆ イッペー・ニーフェデービル(本当にありがとう)

|

« ウレシイ・ロッテ | トップページ | はいさいスティッチ »

」カテゴリの記事

コメント

素敵なお誕生日になりましたネ。いいなぁ♪
ふわふわのカラスミが気になる~!一杯やりたくなっちゃいました☆

投稿: ひよこ | 2007年8月31日 (金) 21時51分

ひよこさん、一杯じゃ止まらないですよー。
横浜でお寿司を召し上がる際は、ぜひ!

投稿: まこぷー | 2007年9月 4日 (火) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397681/7753799

この記事へのトラックバック一覧です: スゴイお寿司屋さんに巡り逢っちまいました:

« ウレシイ・ロッテ | トップページ | はいさいスティッチ »