« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

わりびき天国

仕事を終えて横浜に戻れば19時半。

んー、ベストタイムじゃーん♪

普段、「ちっ、高いな」っつー総菜が「5割引」「3割引」「3パックで1000円」「どれでも500円」の嬉しい時間を逃すな、横浜そごうに、GOGO〜♪

Sushi 中トロ2貫・ウニ・イクラ・赤貝etcありで

5割引ならギリギリ手が出る鮨を

1パック持ってレジに並んだならば、

何と、ビックリ。

前と後に並んでた中年男性も

全く同じ5割引の鮨1パック、お会計。

そう、ボクたちパック鮨3兄弟。

半額祭り。 で、あんま調子こいて反則とかすると後が大変なんで、ボクだけでも「お箸は要りません」とエコな善人ぶりをアピール。

おっと、鮨の前にコレをゲット。

1029 〔九十九堂本舗〕の白桃ジャムパン。

何が嬉しいってよぅ、

九十九堂本舗の特設ブースは

本日最終日。

しかも最後の2個。

値引きはないけど運命の出会い。

9月に食べて以来、また出会えるとはカンゲキだが、原料原価高騰の影響で量産が難しいらしく、クリームパンは現在、夢のパンらしい。

いえいえ。

〜白桃だって 明日の朝飯 楽しみすぎる 食欲の秋〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、手賀沼エコマラソン

千葉県の柏市というところの、手賀沼という沼の周りを走るハーフマラソン大会。

月刊ランナーズの読者投票、全国ランニング100撰では今年6位と、何故か意外と人気。

そんなことは知らなかったけど、昨シーズン、ランナー業を始めたつもりいたので、今年は本格ランナー仲間入りのつもりで意気揚々と誰よりも先にエントリー。

んがっ!のっぴきならぬ事情で、今シーズンいきなり休業。

倒産・閉店ではありません、休業です。

つーことで、エントリー費払ったボクは貧乏性なので景品のTシャツもらいに

千葉県まで行ってみました。

ついでに台風一過の晴天で、気分はイイので、Tにーにーの応援団をしてきました。

「団」 ・・・つーか、「チーム」。 ・・・つーか、「コンビ」。

Eco1 実走者は8500人前後。

ゲストランナーには

資生堂の松田千枝さんetc。

太鼓とか鳴って

爽やかなスタートを見送り

・・・さて、ゴールまでヒマ。

え?応援は?

広場に、高校生のブラスバンドや飲食・ランニンググッズの販売テント、中継地点が見える大ビジョンなどあり応援団も飽きずに待っていられる。

・・・いられるんだけど、「どーしても屋台の焼きそばじゃなくて、スナック菓子が食いたい」・・・と、今日に限ってこんな気分。

Eco2

世の中って素晴らしい。

そんなタイミングには

自然の流れでコンビニ発見。

〔コスモス〕 ・・・???

松戸が本社の会社らしい。

横浜にも支店あるらしい。

千葉に疎すぎるワタシ、コスモスで初ショッピング。

わーい。 (←ちっちぇー喜び)

お菓子とかペットボトルに値札シールが貼ってある。昔の商店みたいだ~♪

Eco3 お菓子とジュースを買って

沼越しに、マラソン会場を眺めながら

得意のジャジャジャーン!

「どこでもチェアー」で、ひなたぼっこ。

・・・すでに、おばぁの領域。

でも、おばぁは意外と忙しく、トイレに行ったり、お菓子を食べながらカモを眺めているうちに、あ!そろそろ応援してるフリしに沼の向こうに戻らねば!

Tにーにーのゴールは1時間39分。

沼の周りを走れど、沼が終始眺められるコースではないと、完走者がもらうバナナにかじりつきながら教えてくれました。

来年は走ってみたいもんさね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

要するにランチの話

このブログ、「八重山ブログ」なハズです。

が、不本意ながら、今日も行き詰まり風、食ネタです。

予告するなら、特に今日のは、「だから何?」レベル、高いです。

・・・

今週は、既に2日続けて仕事に励んだので今日はお休み。

休んだところでヒマなので、早めのランチ。

気分は「五右衛門スパゲッティでトマト系が食べたい」だったので、横浜駅西口のダイヤモンド地下街に突入したところ、突然、行きたくなる(WC)。

デモ、ダイジョーブ。ワタシ、横浜駅界隈のトイレマップ、完璧アルネ。

現在ポジションから検索するに、ヨドバシカメラのトイレがヒット。

今日、ヨドバシで電化製品買わないし。つことで、地下2Fレストラン街WCを拝借したところ、その道筋にあった〔鎌倉パスタ〕に深い意味はなく、吸い込まれた次第。

前置き長すぎ。

Kama1

鎌倉のどこに本店あるんだろ?

と、凡人思考で家に帰り

HPを見れば、

コンセプトが「鎌倉」っつーだけ。

全国34店舗あれど、鎌倉にはないから

もしや、雪で作るあの「かまくら」のこと?

と、思考の枝が伸びそうだったが、思考中断。

・・・どうでもいいことだ。と、気付いたから。

Kama2トマトカルボナーラのソース。

パスタは生麺でもっちり。

ゆっくり食べてると増えてくる。

パスタを箸で食べる店、らしいけど

ごめーん!箸じゃこの麺、食べにくい~。

残念ながら今日のワタシは、ツルツル歯ごたえアリ系の麺を求めていた模様。Kama3(だったら最初から入るな。だよね)

サラダ+ドリンクのセットがなくて

どのセットにもバジルのパンが登場。

仕方なく付けた割りには、

パン、美味し~♪ 

でも、量多すぎだべ。

完食したけど。

つーことで、一行で片付くフツーのランチの話、でした。

ちゃんちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危うく大事なものを見過ごすところでした

ベイクォーターをトコトコ歩いています。

・・・

ん?

・・・

ん~??(立ち止まる)

・・・

うーん(首を傾げる)

・・・

んー(振り返る)

・・・

んー(3歩戻る)

・・・

んー(前屈み&眉間シワ入りで凝視)

・・・

うわぁぁぁぁっ!!!

このカボチャ、耳がある。

・・・

てか、このカボチャ、スティッチじゃねーかよっ!!!

St10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血縁の確認(秋)

今年のF1、サイコーに面白かったねー♪

Kライコネンにはモチロン驚きましたが、中嶋一貴くんのピットインでクルー吹っ飛ばしシーンにも驚きましたがな。

昨夜のブラジルGP録画、ようやく見終えたんで、「ガリレオ」は後日、味わって見るとしましょう・・・。

さてさて、本日、宅急便にて、お届けものがありました。

Matu1 飛騨から「高山ラーメン」。

さるぼぼ〕のイラスト付き。

なので、

正真正銘

飛騨産ラーメンです。

どんなラーメンなの?高山ラーメンて?

Matu2 ・・・

箱を開けると、

銀紙の包みが3つと

まだ青々とした紅葉。

・・・

ナニゴトでしょうか??

とりあえず銀紙の中味を見なければ。

・・・

Matu3 はい、次は

キッチンペーパー。

ティッシュペーパーじゃないです。

しかも、2枚重ね、

しかも、ウエッティ&密着

(上2行、生理用品っぽーい)

あ。何か匂ってきた。

あぁ!!! この香りなら一応、知ってるわ。

Matu4 松茸3本セット。

母、Y子さん(A型)からの、お裾分け。

この狂ったように緻密かつ繊細な梱包ワザ、

ありがたいことに

娘(B型)のどこにも

遺伝していません。

つーことで、

Matu5 得意のオトナ食いです。

二つに裂いて、炙ったものを

更に裂きながら食しました。

香り、よろしゅう。

日本の秋、サイコー。

確かカメルーン料理(だよね?)にチャレンジするも、惨敗に終わった今日のランチを振り返り、「やっぱ、日本だぁねぇ」。

・・・世界のどこも、大して知らないクセに。

ごちそうさまでしたの意を込めて、Y子さんに写メ送ってみたところ、こんな返信が。

「傘の開いてないモノの方がイイものなのよ」

・・・えーーーーっ。

じゃあ、一番左に入ってた細長いのが素材を存分に楽しめる炙り向きで、コレは炊き込みご飯とかお吸い物向きかよぅ。

そーゆー大事なことは、さっき「高山ラーメンが届きました」って報告の電話した時に教えてくれよなぁぁぁぁ。

・・・あぁでも。こう一拍抜けたところは、はい。確かに娘、遺伝いただいてます。

そして、高山ラーメンって美味しいんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また甘い話

おとといの夜、友人F子から突然の電話。

「今、横浜駅にいるんだけどー」。

っつーことで、家に遊びに来てくれて、冷蔵庫の秋味500ml缶2本、空にして行ってくれました♪

Sabu Afternoon Teaで〔苺ミルクサブレ〕を

買ってきてくれたんだけど、

このピンクの苺の部分、

すっぱ甘い苺のつぶつぶ食感で旨かった♪

滅多に自分じゃ買わないものでも、偶然に

出会えて美味しいと、お得感倍増。

そう、最近、普段はあんまり気にしてないのに、珍しく気になったので買ってみたら、美味しかったのがコレ。

Pino_3

Choco_3  pinoの〔ミルクティー〕(左) と

 リンツのコーヒーチョコレート(右)

どちらのオリジナル商品も美味しいけど

このテイスト、コクがあってハマるのだ。

pinoミルクティーのパープリーなパッケージが買うのを大いに躊躇させますが、美味しいので迷わず買って正解!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サウスバウンド

本日、水曜日。

レディース1000円デーとくれば、女子1名・ちょこん。と、おとなしく映画館へ。

舞台は西表島なのに、ロケは本島の古宇利島っつー〔サウスバウンド〕。

10171 トヨエツだし、予告はライトそうだし

西表島が映ってるワケじゃないし

原作とギャップありすぎ酷評もあるし。

なーんて、

ちょいと冷めて見始めたワタシ。

八重山のヒーロー「オヤケ・アカハチ」の子孫で、元過激派・アナーキストっつー役のトヨエツが、中盤で一撃。

「八重山は、東京の植民地ではナイっ!!!」

ドキーッッッ!!!

拍手喝采、指笛吹きまくるワタシ。

(ココロの中でな)

「資本家の手先ども、田舎政治家と結託して、入植者たちの血と汗の結晶の田端を二束三文の金で、好き勝手に使えると思うなよ」っつーことだ。そーだ、その通りだ。

映画が始まる頃の気分とは一転。

西表島は映ってないのに西表島の、八重山の、沖縄全般のリゾート開発云々の、深いところに思考が行っちまった女子1名がいました。

コミカル演出してたけど、「自分が正しいと思ったことは貫く」メッセージは伝わってきた映画でございました。原作を読んでないんで、このくらいでご勘弁。

映画として良かったトコロ(?)は、小浜島出身のシンガー「与世山澄子さん」が、ぱいかじ小学校の校長役で出演していたこと♪ カンゲキ

即座に、与世山さんが、ビギンの映画〔恋しくて〕で歌っていた「What A Wonderful World」がよみがえる。

コレ、イイ映画じゃーん↑↑↑

いやいや、コレでは与世山さん、ヒトコトも歌ってないから。

瞬間妄想、即撃沈。

・・・

ちなみに、レディース1000円デーで浮いた800円は、

・・・↓コレになりました。

10172_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石垣島マッサージネコ・M

石垣市、Tアパートの一室に、敏腕を振るう指圧師・Mがいる。

敏腕指圧師・Mの施術を激写した。

Smyu1_4  「お客さーん、

  力加減はいかがニャ?」 

「あー。上等です」

「老廃物たまりすぎニャ」

・・・「言われなくても知ってます」

Smyu2_2 「右の腰もお疲れニャ~」

「あー、そこキモチイイっす」

「あそ。じゃあ大サービスして

 肉球スペシャルッ!ニャ~!」

・・・

ぎゃー!!! つっ、爪は立てなくてイイっす~!!!」

つーか、頼む、そこ、どいてくれー!!!

Smyu3_2 「やれやれ、

 親切が通じない 客だったニャ」

・・・

「す、すいません、そこワタシのお腹。

あっちの方でおくつろぎ下さいな、

Mセンセー」

勝手に好評な、hi-goんちのミューちゃんシーリーズ3でした☆  

はコチラ)

ちなみにミューちゃん、最近はサーカスの練習に励んでいるらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カフェ行脚~横浜駅構内~

えー、本日ヒマなので、近所ぶらつきデーになりました。

Roze_2 横浜そごう地下2F(食品売り場)。

〔ロゼリータ〕で生キウイジュース

すっぱー。

実は、おとといもココで

生メロンジュースたいらげ。

ロゼリータとは、フレッシュジュースをカウンターで売っているカフェ。

季節のフルーツがジュースとなって、カラフルなミキサーがズラリ並ぶから、飽きない。

あんま食べないけど、1ヶ月くらいごとに変わる旬なソフトクリームやジェラートもあって、今はマロンのソフトクリーム。

・・・ほんで、くだらない買い物がてら、〔クイーンズ伊勢丹・横浜店〕まで足を伸ばしたならば、お腹がぐぅの時間。

Tamtamあの「過門香」が敷居を低めた

カフェ感覚のデリカフェ〔過門香〕で、

ランチだぜ、担々麺~♪

濃厚なゴマ風味でおいしー。

完食。

そして、また東口に戻るという、動線の効率の悪さ。

いいよ、いいよ、ヒマだから。

・・・って言い聞かせながらも、歩き疲れて辿り着くは、

Cafe Bar Marceau (カフェバー・マルソウ)。

Ycat

YCAT(羽田・成田へのバスステーション)の

奥にあるお気に入りのバー。

疲れた会社帰り、休憩がてら立ち寄って、

一杯飲んで帰るのにちょうどよい。

・・・でも、今日は甘めのラテがちょうどよい。

キャラメルでお花を書いてくれました♪

・・・言っときますが、特に今日は、カフェのハシゴデーにした覚えはありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

再び・北さんへ

また行ってきやした。

8月に初めて伺って大ファンになったお寿司屋〔北〕さん。

今回も、茶碗蒸し、穴子、んまーぃ!!

アワビのお刺身もたまりまへん。

香ばしく炙ってくれたカラスミは、やっぱりどこにもないカラスミば。

昨日は、きゃっきゃと写真を撮ってる場合じゃなかったんで、1013

残念、写真は控えめ。っつーか弱気すぎる

コレ1枚だけ・・・。

入り口にこの看板があります。

地下なので自力で見つけてください。

しかし、遅い時間のランチのあと、満腹加減なのに向かってしまったせいで、食べたい!が、お腹に入らないジレンマ。

何とカラスミ、残してきてしまったのが超超・心残り、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あったかい箱

10122本日「今半」から届きました。

すき焼きの肉がな。

・・・

あ。

違いました。

10121 石垣島の姉Rっちゃんからの

〔愛〕詰め合わせでした。

間もなく底を見せる〔ヨネマース〕と

半ば強制催促したアンダギーと

あったかひざかけ♪

ひざかけは、ザ・マイクロファイバー。

たぶん、石垣島のサンエーで買ってくれたと思われる。

「カラダ冷やすでないぞ」と、元気なR子節がどこからか聞こえてきます。

ほい、今もひざかけ掛けてブログ書いてるよん。

10123 おねだりしたサーターアンダギーは

Rっちゃんの毎度お手製。

黒糖とプレーンのマーブルは

特許取得済み(?)

早速2個イッキ食い。

やっぱし、うまーい!!

コレ2ヶ月に1回食べないと、ワタシ死んじゃう上に、八重山病が発病中でしたが、おかげさまで、このたび、何とか延命。

ありがたや。

感謝・感謝の夜なのでした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹富島の味

飢えてます。 

・・・八重山に。

発病中です。

・・・八重山病が。

前回行った8月から2ヶ月が経ち、本来ならボチボチ石垣空港のアスファルトに降り立つ頃なのですが、もうちょいガマンです。

そんな昨今、こんなものをいただきました。

Shoyu1 はい、こちら。

何かわからんって?

とんでもないやっさ。

包み紙の雰囲気から八重山の

かほりがしてくるでござーるよ。

中のものを取り出しましょうねぇ。

Syoyu2 じゃじゃーん。

〔竹富島醤油 ~テードゥン・ヒタティ~〕

竹富島在住の狩俣夫妻がこしらえる

ロマンある島醤油。

ずーと前からその存在は、本で読んで知り、あこがれていたものの、実際は手に入れることができずにいた一品。

今回、休暇で竹富島に滞在した会社の先輩に、半ば冗談でリクエストしてみたら、ちゃんとお土産に買ってきてくれた♪ 

「民宿の客、ダレに聞いても、ほとんど知ってるヒトいなかったよ」

・・・当たり前カモ・・・。

原材料には、鰹節の他に、泡盛と麹菌。

南蛮甕で仕込むロマンの島醤油だから。

開封したとき、シュワシュワ~っと瓶の上まで気泡が昇ってきた。

・・・発酵?

色は薄いけど味は凝縮され3倍くらいに薄めて使用。

「ひじき」が上品な味になりました。

「だし巻き卵」の香りが、より香ばしい。

つーことで、ヨネマースに続く定番調味料となりそう。

Syoyu3 ちなみにパッケージにあった

この白抜きのマークみたいなヤツは

竹富島に伝わるカイダー字(象形文字)で

「醤油」の意味だそう。

カイダー字とは、与那国で作られた象形文字。

琉球王朝が反乱を起こさせないよう、与那国で文字の普及をさせなかったため、代替として産み出された文字と言われている、これまたロマン。

何はともあれ、泡盛もしこたま買い込んだであろう課長が、この醤油瓶も持ち帰ってくれたことに感謝。

竹富島がとってもお気に召した課長であった。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

アート縁日

毎年キンモクセイが香り出すこの時期に催されるアート縁日

10076個人作家のブースで賑わうポートサイド公園。

ガラス細工とか、絵画・イラストとか、

革細工とか、染め物とかとか

とにかくアートな工芸品が満載。

今年は180の出展(出店?)。

10075

こーゆーヒト(風船アート)もいました。

子ども大喜び♪

どーでもイイけど、写真でもわかるように

周囲はタワーマンション建設ラッシュ。

どんどん景色が変わっちゃうっつーの。

10074 話し戻って、

こんな感じで力作のブースが並ぶわけです。

アートなニンゲンではないので

購買行為にまでは至らず、

毎年のごとくプラプラ見てるだけ。

10073_2 ・・・

あ。

サカナだ。

(足が止まる)

グルクマってことで。

10072

あ、コレはホンモノ。

マグロのカマ。

目玉はテニスボール大なので

全身はワタシより確実に大きい。

生前、一度でいいので海の中で

10071お会いしたかったデス。

結局、最後にコレ。

焼きそば・たこ焼きお買い上げ。

・・・いつの間にか、

アート縁日じゃなくて、フード縁日。

~全然カンケーないけど、F1中国GPスゴかった~♪ハミルトンが見せ場を作り?ブラジル最終戦が益々楽しみじゃっ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おやつの時間

憎いほど爽やかな秋晴れ。

T山氏が遊びに来た時に、もらったお土産、〔聘珍樓のマンゴープリン〕でも頂きながら、バルコニーでまったりすぎる日光浴。

Manp これウマーい!!!

マンゴー食べてるみたいじゃ。

聘珍樓は杏仁豆腐もサイコーだのに。

後で、そごうに買いに行こ♪

・・・にしても、最近、甘味大好き。

東京マラソンの抽選も外れたことだし、いいよ、食いねぇ、食いねぇ。

抽選に外れる前から食ってるっつーの。

最近摂取した甘味といえば・・・(抜粋編)。

Land_3  ← コレ何すかね?

横浜ランドマークタワーチョコ。

口に放り込み、しばらくしてから気付く

色気のなさ。

三菱地所食い。 

Inu_3

←イヌのクリームがのっかってる

かき氷、メロン味。

アザラシ(ソーダ)と、ウサギ(イチゴ)は

夏に石垣島で食済み。   

ソーダ(ブルー)は、クマに見えるけど

Pict0140_2Pict0141蓋にアザラシって

書いてあるから

アザラシば。

Taka_2あとは、フルーツがたっぷり、タカノのケーキ。

いつも大好き。

ワタシのイメージフード・「ホタルイカの沖漬け」

(大好物)には叶わぬものの、

実は生クリームも好き・・・。

・・・今秋、デブへの道、まっしぐら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココはヨコハマ

ニュータッチ 凄麺 そーめんチャンプルー

Somen 近所のスーパーで発見、

即購入。

台風15号だし、非常食モードだし、

(先島諸島がだろっ)

今夜いただくとするか。

パッケージには、〔一口食べれば、気分は沖縄〕とな。

ふむふむ、今、八重山は超暴風域だからよー。

今回の台風は、かなりの猛威らしいからよー。

暴風に耐え、台風を超えようという気分にならねばよー。

・・・

・・・

・・・

気分は沖縄。

なわ?

わ?

・・・ムリ~ッッッ!!!

先島諸島、どうか無事でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入荷してます

皆様ご存じ、石垣島ラー油(ペンギン食堂)

Rayu_3 横浜そごう地下のTHE GARDENに入荷。

924円、内地価格。

ほぼ毎日足を向けているガーデンだが、

ラー油のフェイスは、たいてい空っぽ。

神々しく〔ただいま入荷待ち〕看板だけが輝いている。

多分、間もなくまた入荷待ちの日々がやってくるだろう・・・。

石垣に行っても買わないのに、なぜか昨日は買っちゃったよ・・・。

ふっ。入荷待たせ施策の効果ですな、ガーデンさん。

Shio つーことでさっそく、豚しゃぶの

つけだれに、登場。

〔ごまだれ+ポン酢+石垣島ラー油〕

どうせなら豚肉はアグーがよかった・・・

麦豚もおいしかったけど。

新品ラー油の調達にご満悦のところ気づきましたが、あのー、そろそろヨネマース(与根製塩所の塩)が終わりそうなんすけど。

これこそ内地入荷はないので、ヨネマース消費しきった暁には、誰かが沖縄へ塩を取りに行かねばならぬ!!!

重大な使命なり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梨のお礼

果物と野菜の旬を知り尽くす「THE・生き字引」、フルーツ屋のオヤジ(7x歳)が、「伊那の二十世紀梨が食べたい」っつーから、先日、長野から送ってもらって敬老プレゼント。

さすがは鯔背(いなせ)なオヤジ、間髪入れずに返盃をよこした。

Hoshi 〔丸干し骨元気セット〕 カルシウム120%。

フルーツ屋のオヤジだけど、丸干しセット。

これが意外や意外、

ちょこっと口寂しいとき、手持ちぶさたなとき

ちょいと口に放り込むのに大重宝。

オヤジ、毎度、ごち~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1GP・霧の予選、雨の決勝

霧の予選は寒すぎ。

ワケ分からないうちにいきなり始まり、

ワケ分からないうちに最後の最後でハミルトンが凄かった。

河口湖で1泊。この旅館は年季が入りすぎて寒すぎ。

100円玉/1hテレビでセロ見て感動して、すぐ爆睡。セロに200円。

決勝は雨っつーことで、持って行ったモン全部着てレッツゴー。

下半身 : ・ヨガ用スパッツ+ジーンズ ・靴下2枚 

上半身 : ・長袖Tシャツ2枚+半袖ポロシャツ1枚+トレーナー1枚+ウインドブレーカー1枚+カッパ1枚 +カイロ2個

F19301 オイラは富士急ハイランドからのシャトルバス。

ちなみに、写真のゲートはくぐったわけではなく、

バスで横切ったまで。

予選と違って、開いた口がふさがらないヒトのカズ。

ちなみに仮説トイレには、マラソン大会でしか見たことがない男子行列。

女子は行列ナシでラクラクお先~。

デパートじゃ味わえない優越感。

F19302 サーキット内1週しながら前半を満喫。

正確には、速すぎて、音だけ満喫。

1週も歩くと雨なのに暑い。

つーか、当たり前。着すぎじゃ、脱げ。

あとは、最終コーナーを終え、直線に入ったトコ(指定席P)で、ハミルトンのウイニングランまで満喫。ステキすぎるわ、ハミルトン。アロンソは本当に気の毒でした。

テレビとは違うスポーツ生観戦ならではの1点アングルにて集中力発揮。

全体像詳細は把握しがたいが、迫力には変えられん。

お帰りのバスには1時間半並んで乗車。

後ろを見れば、バス待ちの行列は、果てしなく続いてる。

あの人たち、今日中に帰れるのかなぁ・・・。(余計な心配)

横浜→富士スピードウェイ :4時間

富士スピードウェイ→横浜 :6時間

恐らく、F1道中にしてはマシな移動時間だったんじゃないかな。

最後にコレ。

F19303_2  ジャンクスポーツ・ファンにはお馴染み

浜田地蔵。。。

スーパーアグリ、お疲れ様でした。

お賽銭あげるの忘れたよ、ごめんね。

以上、レース展開に関して何も触れていないブログでした。

結果や解説は、専門記事でどーぞ。

天気が良ければまた行きたいっ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »