« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

暮れのご挨拶

みなさま、年末年始はいかがお過ごし予定でしょうか。

横浜はイイお天気っす。家の中にいると暖かいっす。

そして、ボクは、今日は4ヶ月ぶりくらいにヒコーキに乗ります♪わーい。

残念ながら南西諸島への旅ではありませんが、

プチ贅沢なJクラスの旅。

・・・

さてさて、今年もお世話になりまくりました。

来年もご贔屓のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

・・・

<今年は愛犬「なな」(写真左手前)が昇天しました>

(黄色い長靴さんは姪っ子K、真ん中は「まめ」)

3

| | コメント (0) | トラックバック (1)

しめくくりの不思議な夜

071227_lun昨日は仕事納め、

ランチは少し贅沢に

海鮮どーん♪

中層にも、鯵やタコ、マグロ、

玉子など具だくさん。

築地玉寿司のランチメニューでした。

机周りを掃除して、年末のご挨拶をして、

慰労会?に向かうは何故か新宿・歌舞伎町の、またその奥深く。

071227_den1 映画「不夜城」ロケで使われたとかいう

不必要にディープすぎるストリートに

プチ興奮しながら入店。

上海小吃(シャンハイシャオツー)

ママ始め店員みんな中国人。

スゴイから。

オーダーするだけで怒られてるみたいだから。

とにかく、そこにいるだけで精気を吸い取られるから。

メニューは「豚の脳みそ」とか「鶏の血の煮こごり」とかあるし、魔女の店か?

食器、このストリートで洗ってるし、外からコップ持ってくるし、この道も店か?

まるで日本にいる気しなくなったから。

071227_den2 火鍋。

辛いけどうまい。

他のメニューも、何故かうまい。

あ、2階から林家一平が出てきたトコを

Cちゃんが発見。

次から次へと客足途絶えず。

どうやら人気なんだ、この店。

落ち着いて食べられたら文句ないんだけど、元気があるときじゃないと行けない。

元気があっても勇気がないと行けない。

今年の仕事納めの不思議な夜でした。

・・・こんなんでよかったのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ん?

071224san今日こそ本当に

メリークリスマス。

欲しいモンは

特にないけど

何かもらえると、

それなりにウレシイ。

ところで。

神聖なクリスマスの今日、

こんな和風なトコに行って参りました。

・・・シブイ?

071225__2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鶏とケーキへの道のり

みなさまクリスマスケーキ食べましたか?

ワタシは、3連休のいつ食べよう・・・と迷いながら・・・

Miz まず、土曜。

横浜そごう、激込みで萎える。

お手軽モードに目覚め、水炊きに。

一応、鶏だし。

コラーゲンってことで

よかったんじゃないでしょうか。

Ninj次の日、日曜日。

またもや、横浜そごう激激混み。

萎える、そして、グレる。

鶏なんて、ケーキなんて何さ、

オレ鮨食ってやる~。

そんで、おかずは、京おばんざい。

あれ?カボチャの裏にクリスマスツリーなニンジンが・・・。

どうしてもクリスマスかよ。

・・・そして今日、月曜日。

Cake

Chicおもしろいほど

激激激混みの

横浜そごう。

もう逃げられない。

今日こそ買わねば。

何この不思議な使命感。

不本意ながらも、商業主義に乗っかりながら安心、ご満悦なワタシ、どうにかして。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとくちサイズ

「タルトとかパイだよ」と渡された白い箱。

クリスマスお菓子が届いたぜ♪

小腹が減ったので、おやつに頂きましょうと冷凍庫から取り出してみると・・・

071222_am まぁキレイ♪

・・・ん?なんか様子がへん。

トマト?

マッシュルーム?

オリーブぅ?

ワイン飲めそうなんすけど?

あら、箱の中からこんな紙が。

071222_amm フォアグラ?

エスカルゴ?

おや、まぁ。

アミューズブッシュって

書いてあるじゃん・・・。

なーんだ、じゃ、ビールでもあけますか。

思いこみおやつは、夜ごはんまでの前菜に変身。

メリークリスマス♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクっと食べたいので・・・

実業団女子駅伝に釘付けの本日。

三井住友海上、渋井の好走サスガです。惜しくも2位の第一生命、来年に期待大。

昨夜はオイラもスタスタと10キロマラソンを、難なく速く走れた夢を見ました。

・・・

ところで。

夏の終わりに伊勢丹から届いていた箱が2つ。

師走も半ばになり、ようやく1つ目の箱を開封できました。

071216_0vオーブントースター。

オーブンレンジあるんだけど

年季モノで使いにくく、今は温め専用。

フツーにトースト食べたかったので入手。

夏を終え、秋を素通りし、冬になって

ようやくフツーのトーストが叶いました。

2つ目の箱は、いつ開封されるでしょうか。

・・・え?中味?

なぜかしら、圧力鍋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッピーナイト

ここんとこ超ご無沙汰していたE美ちゃんにお誘いいただき

いつもの焼鳥屋で、ボジョレーやら何やら御馳走になりました。

Eっちゃんママ(長女)、E美ちゃん(次女)、オイラ(三女)。

女が三人寄れば、言うまでもなく、かしまし大合唱♪

でも、最終的に酔っぱらいは長女だけ。

想定内。

ちょいとした節目、節目に、こうして集える場をいただけるのは、

ありがたき嬉しき幸せ。

071215_poin_2  E美ちゃんからのプレゼント。

サンタさんもいるよー♪

寒空の中、抱えて帰れば、

うちの中が一気にクリスマス♪

そんな年じゃないとわかっちゃいるけど、

楽しいクリスマスになりますよーに。

おっと、その前に・・・

E美ちゃん、今年の冬は、ぎっくり腰にご注意を。

あらためて、今日はどうもありがとう。謝謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わりません、祭りが

・・・そう、ジンマシン祭り。

今夜も深夜にワッショイ、ワッショイ。・・・だよ。

メールくれた友だちに「2晩で治った」と返信したばかりなのに、ホラフキ娘でした。

3晩目も寝静まった頃に、やんや、やんやの大騒ぎです。

もー、今夜は、薬を全身に塗りまくり、祭りの終わりを見届けてからガッツリ寝ることにしました。

・・・待ち時間、ヒマ。

だけど、何とか祭りから気をそらさなくては。

読みかけアルツハイマー主人公の小説をひたすら読む。

・・・あーあ。読み終えてしまい、またもや、ヒマ。

最近、某ダイビングショップのHPでよく目にする「アデウツボ」という言葉が気になっていたコトを思い出し、さっそく大のお気に入りを持ってきて、ページをめくる。

アデウツボ・・・クチの中が黄色いウツボさんなのね~。

あー、数日前、夢に出てきた「イトヒキテンジクダイ」。(潜ってる夢だったさー)

やっぱ、イシモチ・テンジクダイ系、実はすんげー好きかも。

・・・やっぱ、コレ、抑揚のない小説より、深夜テレビより断然面白い。

と、かれこれ食い入ること1時間・・・祭りの勢い沈下っぽい。

ぼちぼち寝てみますか。

どうか祭りに再び火がつきませんように。

今夜のありがたき助っ人〔大のお気に入り〕はコチラ。

日本の海水魚 (山渓カラー名鑑) Book 日本の海水魚 (山渓カラー名鑑)

著者:大方 洋二,小林 安雅,矢野 維幾,岡田 孝夫,田口 哲,吉野 雄輔
販売元:山と溪谷社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

え?気の散らし方が暗すぎって?

そんなのカンケー・・・

・・・ないでございますわよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初冬のジンマシン祭

昨夜いきなり勃発した、意味不明のジンマシン。

秋に続き2度目。

文字通り「全身」です、手のひら、足の裏まで。何となく頭皮とか爪の下も・・・。

午後から会社に行くつもりで、おとなしくしていましたが、一向に治まらず、結局、会社なんて行けず、一歩も部屋から出られず、だからといって、かゆくて一つトコロにとどまれず、部屋の中でも所在なさ限りなし。ウロウロすんな・・・。

もう皮膚がケロイdみたいでスゴイから。

思わず写真撮ってブログアップして、このかゆさを共有して欲しくなるけど、これを機にアクセス数激減はヤだから・・・。

Land_2 せめて写真だけは

キレイなヤツにしときます。

今年のランドマークタワーの

クリスマスツリー。

スワロフスキーのクリスタル。

あー、爽やかっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガトーよこはま

あったかい日中、神奈川警察で用事を済ませた帰り道、

Gat ガトーよこはまでチーズケーキ、ゲット♪

(横浜中央卸市場界隈では)大根のつまで有名な

「つま正」という会社のケーキなので、

ワタシは「つま正のチーズケーキ」と呼んでます。

が、

つまとは関係なく、立派にチーズケーキ。・・・いつも美味い。

今日は、オレンジ味とカシス味の2タイプゲット。

一人で2個食いは、危険。・・・デブの素。

焼鳥屋で仕込み中のEママんとこで食べることに。・・・仕込み妨害。

毎度、ケーキよりも話が盛り上がり、肝心のオレンジとカシスは、写真を撮る前に胃袋の中へ。

ほんでも、おいしかったのにゃー♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

へんな特技

Hag1Hag2いただきまーす。

あったかい部屋で

とろーりしてくる

茶色のクリーム、

うまい。

Hag3

Hag4_2

・・・

そして

気付くといつも

・・・

この形。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

I LOVE 誠小(せいぐぁー)

何は差しおいても崇拝している〔登川誠仁〕

沖縄のジミーヘンドリックスと呼ばれています。

沖縄民謡の神様だと思っています。Sei

その辺、詳しく語り出すと、

今日のブログ終わりません。

彼に興味がある人は、

読んでください。

間違いなく、惚れます。

来年1月16日にオリジナル・ソロ出ます。6年ぶりって。

すんげー楽しみ。

酔虎自在 Music 酔虎自在

アーティスト:登川誠仁
販売元:リスペクトレコード
発売日:2008/01/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

~リスペクトレコードHPより抜粋~

今作制作の動機は「私が残したいと思う沖縄民謡を、次の世代に伝えたい」との思いです。
登川誠仁自身がセレクトした民謡曲、そしてオリジナル曲に込めたメッセージを形にして残しておきたい。
「年を取るとあちこちくたびれて来るが、口はまだくたびれていない。元気な内に是非形にしておきたい。そしてそれを次の世代に伝えたいと思ったんだ。」
7歳から歌・三線を始め、先輩から多くの歌を教わり、受け継いできた登川誠仁が、それを次の世代に出来る限り伝えて行きたいと考えています。「85歳までにあと何枚かアルバムを出したいと思っている。それにしても9歳からタバコ、そして11歳から酒を始めた割にはよく生きていると思う。」

・・・ホントよく生きてると思うけど、もっともっと長生きして欲しいっす~!!!!

また東京でライブして欲しいのにゃ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢分析Ⅱ

夢分析
近頃、欲求を如実に夢で見る模様。
一体、心理的バランスが保たれとるのか、フロイトに聞いてみたいもんです。


昨夜、夢でワタシ石垣島にいまひた。
でも、海じゃなくて農園。

いつも居候させてもらうI家の庭の一画にある農園。

やらかい土の中、島ゾウリでキュウリをもぎ取りに行き、Tシャツでゴシゴシして、ザブっと喰らいます。

もう一本取りに行くと、キュウリの横に豊作な枝豆エリアを発見!そちらに向かいます。

…で、夢ターイムアウト。
この夢は、昨日、I農園のRご夫人と電話で他愛ない話しをしたことによりワタシの「島の土に触れたい」欲求が明確に掘り起こされたと推察します。

決して「野菜送って」の催促ではないので、ご安心ください。

(写真)I農園から臨む西表島に沈む夕日

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ヒマの功名

気温も16度まで上がり、絶好の行楽日和。

周りは、テニスだの、ゴルフだの、ジョギングだので盛り上がってるのに、

ボクだけ 一向に治る気配ない風邪の集中治療に当たる。

明日からまた戦場に送り出されるので、今日遊びに行っちゃうと、

来週自分が痛い目に遭うのが分かります、一応オトナなので。

仕方なく、具体的には、睡眠。うどん。睡眠。おかゆ。睡眠。チョコレート、スイカ。

・・・しょぼん。

・・・引きこもりプロ級。

・・・ヒマ子。

でも、ヒマ子も悪くなかった。

朝、ネットの石垣港ライブカメラで、八重山の海にダイビングに出かけていくお船を見送ってたら、わーい♪右舷からお友達hi-goが手を振ってる~♪石垣もイイ天気だねー!ばいばーい、いってらっさーい。

PC上で制御権が取れるライブカメラで、ぐるんと石垣港を見渡すと、

おぅ!? 見たことある船。飛鳥Ⅱじゃね?ん、間違いなし。

横浜→台湾→横浜クルーズ中らしい。

今日の17時、横浜に向け石垣を出港、12月7日にはハマに帰港らしい。

いつも近所(横浜大桟橋)で眺めている船が、今、石垣にいるかと思うと、

じーん。海はつながっているのね~。空もつながっているのね~。

ボクひとりぼっちじゃないのね~。

・・・急に嬉しい。

しっかり風邪なおそ。(楽観的・思考回路-単細胞型)

As122

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夢分析

月から金まで1日も、横浜そごうが開いている時間に横浜に帰れないと悲惨です。

・・・スイカが買えない。

夜メシにコンビニおでんが続いても構わない。

でも、スイカが食べられないのは、困ります。

Sui タカノのカットスイカ、525円。

時々嬉しいサービス価格、315円。

今の季節、横浜駅界隈では、そごうしか

買えるトコを知らないので、毎日

そごうに吸い込まれては、315円か

525円と引き替えに、コレを抱えて帰ります。

・・・そんな、スイカ・ラブな冬だっちゅーのに、1週間もスイカ一切れ食べられず、

会社に缶詰まっていた今週末、遂に・・・

・・・

ある広場で、ジャマイカ人がワゴンでフルーツを山盛り売っています。

色とりどり、マンゴー、メロン、バナナなんかは大人気。台車で来て、段ボールに山盛り買っていく人もいて、「ノコリ、アトスコシ・ネ」とジャマイカ商人、ご満悦。

でも、カットスイカは売れ残っていて、ワゴンの真ん中に山盛りのまま。

ワタシのためのスイカーー☆☆ワタシの出番ーー☆☆全部食べるさーー☆☆

の勢いで、カットスイカ2パック(??勢いのワリにコレだけ??)と、ジャマイカ商人が手作りしたというケータイストラップをサービスにもらい超ハッピー。

な、夢を見ました。

さて、この深層心理を、フロイトやユングはどう分析するでしょうか。

・・・てへ、ボクの見る夢、いつも単細胞すぎ・・・、フロイトの出番ナシ・・・。

ようやく休日の今日、くしゃみを飛ばしながらも、そごうでスイカお買い上げ。

今夜はぐっすりなハズ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »