« 退院後の初宴 | トップページ | プレゼント »

リセット

ちびぃと同じ空間houseで過ごすようになり1週間。

080520_

今でこそ、彼がいる暮らしが当たり前になりましたが

まだ、お産の疲労止まぬ産後1~2日は、

hospitalのベッドで、短時間の深い眠りから目覚め、夢うつつな時、

「ん?ココどこだっけ?

 つーか、

 ・・・

 誰っsign02

と、

同じベッドに寝ているちびぃを見て、びっくらしたものでしたcoldsweats01

・・・

ちびぃは、命芽吹いてからの約10ヶ月、羊水の中にいたので、

太陽系も、地球の自転も関係なく、今は時間という概念がありません。

昼夜問わず、睡眠時間の長さもバラバラ。

これから、数ヶ月かけてこの地球上の昼と夜の法則に慣れていくようです。

ちゅーことで、

ちびぃが地球時間に馴染むまで、

ボクもリセット。

ちびぃと一緒の歩調になるよう

ボクの時間軸の概念を外してみることにしまひたhappy01

もちろん、洗濯は昼間やるなど(笑)

今までどおり社会的な時間も、傍らでは動かしていますが

見栄でも、強がりでもなく、

連日2-3時間以上の継続的な睡眠が取れなくても、

規則性のない生活でも、不思議と苦痛でない。

そらぁ、超人じゃないので体力的な気怠さは残ったりしますが、

このへんは、

「徹夜してもプレゼン資料ができあがらない」とか

「絶えず締め切りに追われ、休日なしで終電帰りが1ヶ月続く」とか

サラリーマン時代の激務・ストレスによる疲労と比べれば

旦那はんが、ボクの負担を軽減するよう頑張ってくれるので

アーンド

ちびぃがカワイイので

へっちゃらさcatfacegood

とはいえ、重労働(お産)の後なので

調子に乗りすぎて萎えないよう、気をつけましょうね。

|

« 退院後の初宴 | トップページ | プレゼント »

ちびぃ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397681/21078096

この記事へのトラックバック一覧です: リセット:

« 退院後の初宴 | トップページ | プレゼント »