« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

大地を蹴ってみたら

 

ちびぃは、

一輪車に乗ります。

 

Image43  

ふっ。 

ウソに決まっています。

 

 

 

  

上等な二輪車です。

Image44 

 

    

 

 

が、

Image45  

ペダルがありません。

 

 

 

経費削減。

 

 

 

 

まぁ、

紆余曲折あって、

コレに至りますが、

何よりも

彼が自分で気に入ってゲットした品です。

 

 

 

安価な割りに

コンパクトなサイズがちびぃにフィットしていて、

自分で押して歩くこともできれば、

自分で持ち上げて運ぶこともでき、

そして、

何より、

 

 

 

Image42   

補助輪ナシで、スイ~っと前進できてしまう。

 

 

 

 

経費削減すぎて、

ブレーキもついていないので、

道路で乗るときは、

母ちゃんのダッシュが

ブレーキ代わりです。 

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

見ている・・・

この前、

hi~goの家に遊びに行ったとき。

 

 

 

洗面所で手を洗っていたら、

 

 

「殺気」

 

  

とは言わないけど、

 

誰かの視線みたいな

ナニカを

なんとな~く感じました。

 

Image40  

 

 

気のせいか。

 

いや?

 

 

 

 

 

  

 

気のせいじゃないかも?

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あぎじゃびよーーーーっ!!!

  

Image41  

 

あー、

みゅうちゃん、

びっくりしたさぁ。

 

 

 

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インボディ測定

 

家の近所の道は、

信号が多くて、車通りが多くて、自転車も多く、

広かったはずの歩道が途中で、細い白線だけになってしまったり、

自転車通学たちが道をふさいで、徒歩と同じ速度で走っていたり、

 

 

まぁ、要するに、

安全にジョギングを楽しめる環境にないので、

スポーツジムに通うようになりました。 

 

 

「ハーフマラソンをもっと速く走る」

 あるいは、

「何かの間違いで、神戸マラソンに当選したら42kmを走りきる」

 

という目標をさだめ、

スタッフにメニューを組んでもらい、

筋トレと、トレッドミルで、ゆるゆるとやってます。

  

  

横浜のジョグコースで、

毎回同じ曲を同じ順番で聴きながら走っていたら、

曲と場所が一体となってカラダに刷り込まれていたようです。

 

なので今、トレッドミルの上で同じファイルを聴いていると、

曲に応じて、

臨港パーク、赤レンガ、山下公園、大桟橋あたりの景色が浮かんできます。

 

ついでにトレッドミルだとジョグペースも表示されるので

その日のコンディションも分かりやすいし、励みにもなる。

 

そんなこんなでジムは、

季節感や景色が楽しめない無機質な空間かと思ってましたが、 

今のところ、案外とお気に入りの空間であったりもします。

 

 

それに。

 

 

定期的にインボディ測定っつーのをやってくれます。

 

身体のサイズはもちろん、

脂肪や筋肉量など内面もチェックし、診断してくれます。

電流が測定するので、

診断は目安でありながら、測定値はごまかしがききません。

 

Image36  

弱点を理解し、鍛えるべき目標がたてやすい。

履歴もあるので、成果も分かりやすい。

 

 

体脂肪率11%キープと

体幹の筋肉増強が

ワタシの目標ですが、

最近、

ビールの本数も増強されているのが目下の悩みどころでございます。

 

 

  

| | コメント (4) | トラックバック (0)

打席から見える景色

 

@横浜

Image38  

 

 

@おかやまー

Image35  

 

ボールは、

横浜の練習場では、通常1球15円前後。

おかやまーでは、1球8円、サービスタイムは6円。

 

  

規模は、

横浜は200ヤードで

おかやまーでは、300ヤード。

 

Image37  

もちろんワタシの場合

300ヤードでも、200ヤードでも、変わりませんが。

  

 

環境はイイ感じで

 

そう、

 

腕はさておき、環境だけはイイ感じで、

通ってます。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界一の朝食

もちろん

唯一の母さんが作る朝食が

誰にとっても世界一に決まってますが、

 

 

よく評されるのは、

神戸北野ホテルかbillsの朝食。

 

 

オーストラリアで著名なbillsが、

このたびお台場にもオープンするそう。

 

既に日本では、

七里ガ浜と横浜は赤レンガにある、あのお店です。

 

 

え?

首都圏情報にもアンテナ張ってますよ。

 

あれ?

住んでるのは中国地方か・・・

いったい何のためのアンテナでしょうか・・・。

 

 

 

さて、そのbillsの看板メニューの一つ、「パンケーキ」。

そーいえば、

引越し直前にも食べに行くことができました。

 

地震の直後。

会社から自宅待機の指示が出た近所のママ友Kちゃんから

 

 

「ちびぃくん見ててあげるよ!!」

 

 

と、涙あふれるお申し出。

 

 

ちびぃを連れては動きにくい用事がたまっていたので、

ありがたくお願いして、

その後、

みんなで赤レンガまでランチに行ったのでした。

 

 

  

リコッタチーズのパンケーキ。

正面のKちゃんが食べているのがベリーのパンケーキ。

Image33  

 

結局これが

引越し前に

赤レンガを訪れた最後の時間となりました。

 

 

どんだけ赤レンガで遊んだことでしょう。

 

よーく考えたら、

 

旦那はんとの何回目かのデート?も赤レンガ、

しかも今のbillsの場所に以前あったお店。

 

ジョギング中に派手に転倒したのも、billsの前。

 

真夏は毎日のように人工ビーチにやってきて、涼んでいたのもbillsの前。 

  

 

 

ちょっと忘れられない色んな思い出が詰まったトコロだったんだねぇ。

 

と、

パンケーキの濃厚なお味とともに思い出したりしています。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんぼ返り

 

週末、

大阪に行ってきました。

たぶん滞在時間17時間くらいで。

 

 

本当は、  

「自然への敬愛」(八重山の海に魅せられて)

という写真展に行く予定でした。

 

が、

神戸JCTから渋滞にハマり、

ちびぃが車内で「降ろしてくれよ~」とブチ切れ、

 

どんなにキレたところで

結局、

クローズ時間に間に合いませんでした。

 

無念。

 

 

けど、

なんとか、

写真展パーティーには行けました。

 

Image28  

 

しかも

ビール飲みながら、

Image29  

 

ダイビング&八重山つながりの大勢とワイワイやりながら、  

 

Image32  

写真展の写真をスライドショーで♪

 

 

 

最近。

 

一緒に海に潜るよりも

一緒に飲んでる時の方が多い気がする

アニキとアネキのダイビングショップ

  

ライオンフィッシュ@石垣島の20周年企画。 

 

Image31  

 

これを言いに行ったつもりが、 

なーんとなく、 

言い忘れた気がします。 

 

 

 

20周年オメデトウ  

写真展オメデトウ  

 

 

 

 

ボク、行けませんでしたが、

まだ、やってるそうです。(~5/25)

 

みなさま、どうぞう。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪なう


1305983140596.jpg


ほろ酔い なう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

しゃ・ばんばぁん

ちびぃ語で言うところの、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「しゃぼん玉」

です。

 

 

 

  

昨日の記事で、

新横浜に見送りに来てくれたちびぃのお友だちが、

送別会もやってくれました。

 

あの地震の前日でした。

 

プールで一緒に泳ぎ、

公園で遊び、

M也パパとY美ちゃんがこしらえてくれた

 

Image21  

ご馳走をいただき、

 

 

ケーキで、

Image22  

ボクらの旅立ちを景気付けてくれました。

 

 

 

さらに。

Image25  

手作りのアルバムをプレゼントしてくれました。

 

 

約2年前、

まだ歩けない彼らを、おっかなびっくり抱っこしながらプールに入り

それから、

卒乳した、歩き出した、しゃべり出した、そんな時を共有してきた新米ママ5人。

  

と、

2年後には、

互いの名前を呼び合えるようにまでなった男子5人。

 

 

アルバムの最後に書かれていたみんなからのメッセージに

これまた涙。

 

 

 

 

たまぁに、

ちびぃが引き出しからこのアルバムを出してきて

じーーーーーっと見ているわけですが、

昨日の昼下がりにも、

そんな時間がありました。 

  

 

 

そして突然、

Aっきー、Rくん、りゅんりゅん、Rくん、

それぞれを指し、

それぞれの名前を呼び、

 

 

「もーいっかい、

 みんなと遊びたいのーーーー!!!」

 

と。

 

テーブルをドンと叩き

ドラマ仕立てで訴えていました。

 

 

 

 

ちびぃよ 

立派な岡山弁がしゃべれるようになったら、

いくらでも横浜に行ったらイイさ。

 

そして、

みんなを岡山弁で圧倒させてやれ(笑)

  

Image26   

そして。 どんなに離れていても、友だちは友だち。

なかなかイイもんだな。 

 

って思える日が来ることを、 母ちゃんは祈っている。

 

 

みんな、遠くからお誕生日も祝ってくれてありがとうね♪

 

  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2ヶ月前

 

岡山に来て2ヶ月。

2ヶ月前のドタバタ引越しデーの話を少し。

 

前夜、Eっちゃんママの店で飲み、涙のお別れをした後、

連日、ちびぃが入り浸りでお世話になったK内さんちに

ちびぃを迎えに行ったものの、

旦那はんと2人、軽く一杯のつもりが深夜までご馳走になってしまい、 

結局、ちびぃだけでなく、家族3人で、どっぷりお世話に。

 

当日早朝から軽い二日酔いみたいな感じで

荷造りのラストスパートをしているうちに、

引越し屋さん登場、朝8時。

 

 

荷物を搬出する数時間。

 

 

ちびぃは再びK内さんちへ(K内さん、何から何までお世話になりました)。

友だちが訪れてくれたり(Wさん&Mちゃんありがとう)、

お友だちのところに挨拶に寄ったり、

震災直後で食料不足だってゆーのに、

たくさんのおにぎりを差し入れてくれたり(E川さんありがとう)、

 

これまた、あっという間に過ぎ。

 

 

なんだかんだと

マンションの管理人さんや、K内さんファミリーに見送っていただき、

マンションを出発。

 

 

Image19 

KちゃんとTちゃんには、横浜駅まで送ってもらい、お別れ(涙)

 

 

そして、新幹線にのるべく新横浜駅へ。

 

なんとココには、ちびぃのお友だち&ファミリー、

総勢9名が!!!

Image18

今にも万歳三唱とか、しでかしそうな見送り態勢で、集結。

 

マジ、万歳三唱とかしないよね?とか一人ニヤニヤ思っているうちに、

ボクらの乗る新幹線がスーッとホームに。

 

 

と、

突然、

M也パパが眼鏡を外し、目頭を押さえはじめ、

 

 

おいおい、演技うまいなぁ、ありがとー。

 

とか思ってたら、

 

 

演技でなくて、

ガチ涙。

 

 

もう、

 

 

 

思い切り

つられて、

 

涙涙涙。

 

新幹線のドアが閉まり、

涙涙涙の旅立ちでございました。

 

M也さん、ごめん、書いちった(笑)

 

 

 

 

ちびぃを連れての引越しは、想像以上に大変でしたが、

ちびぃ居てこそのご縁は、想像以上にありがたい

と感じます。

 

つい2ヶ月前のことを思い出し、

コレ書きながら、

ふと、部屋を見渡すと、

 

 

ちびぃがノーパンで駆け回っております。

 

 

 

Image20  

                (3/19 新幹線から) 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ばんめし

 

昨夜は、

旦那はんも出張中っつことで、

ちびぃと二人、

ここちよい風を浴びながら

夜ご飯に出かけました。

 

 

 

近所にあったんですねぇ、コレが。

沖縄料理屋。

 

 

Image13  

オリオンビール大ジョッキもあります。

コレは中だけど。

 

 

壁には、東北のお酒飲みましょうポスター。

Image14

日本酒ですね。

もちろん、こんなワタシにできることがあるなら。 

 

 

 

やや、

Image15  

徳利・お猪口があるんですねぇ、沖縄料理屋にも。

 

つか、

沖縄料理屋で、

オリオン・島酒以外のものを飲んだのは

初めてかもしれません。 

 

初めてじゃないかもしれないけど、

覚えている範囲で。

 

 

 

ソーキそばも

Image16  

ハーフサイズがあって親切。

 

 

 

  

これからの季節、

ふと気づけば

足が向いていそうな

Image17  

おきなわ~。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後半・関西

 

そうそう。

 

ゴールデンウィークの3~5日は、

大阪の方に行ってました。

 

今年のGWは、

岡山 → 信州 → 岡山 → 大阪・神戸 → 岡山。

 

ぜんぶ車移動。

 

くどいですが、

岡山ってホントに遠いっす。

 

 

さて。

大阪では、またまたhi~goんところに押しかけまして、

 

Image6   

初節句を迎えるTちゃんと再会。

 

 

そう、

再会。

 

 

どすこい。

Image7_2  

毎度hi~goの美味しい美味しいランチ、ごちそうさまでした。

 

 

   

西宮のおじいちゃん、おばあちゃんのところに泊まり、

たっぷり遊び、

最後は、神戸で食事。

 

 

 

南京町。

Image8  

横浜の中華街が

懐かしくて、たまらないですなぁ。

 

  

 

六甲牧場のソフトクリーム。

Image9   

なかなか美味しかったです。

 

 

 

 

GWも終わり

引っ越してから、ぼちぼち2ヶ月。

 

ようやく、少し生活が落ち着いてきた・・・

つー感じでしょうか。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学習能力

 

夜に書くブログは

ほぼ100%が

ほろ酔いログです。

 

 

だから、今日も、ちゃんと書けるか自信がありません。

五時とか

・・・

じゃなくて誤字とか。

 

  

ま、

こうして余計なこと書いている時点でアウトです。

 

 

 

 

今夜から旦那はんは横浜に出張に行ったので

ちびぃと二人、まったり夜ご飯を食べていたところ、

突然、ちびぃが指を差し、そして叫びました。

 

 

  

「ヘンリー!!!(機関車トーマスの登場キャラクター)」 

 

 

 

Image10  

あぁ、

あの奥に居る緑色の汽車を指しているのか・・・

どうでもいい

ヘンリーとか、よく知らないワタシは、 

 

 

 

そーねぇ、ヘンリーねぇ、

 

 

なんて

つぶやいてみると、

ちびぃからは、

しつこいほど猛烈な「ヘンリー」アピールが続くので、

 

 

ほろ酔いながらも

よーく耳を傾けて

 

 

そして

向かい合ってみると、

 

 

彼が揚揚とアピールしていた

「ヘンリー」の正体が

ようやく分かりました。

 

 

Image11  

 

 

 

そう。

 

 

ヘンリーの「リー」は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Image12  

一番絞りの

」。

 

 

 

他にも、

道を歩いていると、マンホールに刻まれている「ガス」の文字を差し

「母ちゃん、ここにカーズ(赤い車が出てくる映画)あるねぇ」

と言ったりするので

どうやら

ちびぃは

文字というものを認識し始めたらしい。

 

  

 

と、

感じる最近です。

 

 

 

 

  

文字を当てた時に見せる“どや顔”が、

親バカ心をくすぐる、

たまらない一瞬です。

 

 

 

  

 

この勢いで

 

「岡山県」

とか

「親孝行」 

とか

「従順」

とか

 

 

 

そんな言葉とイミも覚えてくれると嬉しいです。

 

 

 

 

  

 

  

ムリか・・・。

 

  

| | コメント (3) | トラックバック (0)

せびんせびんせびん

ちびぃ語で言うところの

 

 

 

 

  

 

 

 

 

「セブンセブンセブン」

です。

 

 

はーるかなほしが

ふるーさとだ~♪

 Image5_4  

ウルトラマンセブン。 

 

「うるとぉー、せびん!」って言って決めポーズします。

 

アラフォー母ちゃんが勝手に借りてくるDVDを

一緒に見てくれる彼は

最近3歳になりました。

 

Image4  

 

3歳。

 

何かの節目でもあるようなその響き。

 

 

3歳。

 

ちびぃを産んだ当初、

3歳のわが子と手をつなぎ微笑みあう画を夢見ていたワタシ、

3歳のわが子と交わす会話で至福を感じる夢を見ていたワタシ。

 

 

確かにそれは、

 

 

 

 

夢でした(涙)

 

 

 

 

 

ちびぃは今、

3歳。

 Image2  

             <後方・岡山駅前ホテルのディナーでお祝いしました>

                  *履いてるズボンはyufuちゃんのハンドメイド*

 

 

もっと赤ちゃんの頃

よく寝るし、よく食べるし、自分から卒乳したし、

 

まぁ

手がかからない部類の育てやすい坊ちゃんだわね。

 

 

ありがたく、やっておりましたが、

 

 

どうやらそれは

「親離れ」とか「自立」という軸に関してのみ成立しているらしい

と、うっすら分かってきました。

 

 

 

 

元々、親以外のところにあったちびぃの興味関心は爆発し、

元々、頑固だったらしい性格も言語能力の成長とともに爆発し、

 

自己主張ヤンチャ軸とでもいうのでしょうか

そのへんで

育てやすい坊ちゃんとは逆のベクトルを描き始めていて

想定外の展開に、母ちゃんとしては、

かるーい目眩が生じているワケです。 

 

たとえば、 ある朝、

洗濯カゴの洗濯物を六畳間一面に撒き散らしたかと思えば、

トイレットペーパー、1ロール分をジャーっと流した後、

パンツをはかせている私の髪留めクリップをむしりとり、

オニババみたいになっちゃった髪型をようやく整えたワタシが、

やれやれと思ったら、

次は、掃除もしていない網戸を舐めながら首振って歌を歌っている。

 

みたいなことが、ほんの20分の間に起こっており、

 

じゃぁ、テレビでも見ててくれと思ってテレビつければ、

集中して見入るのは、

「もう!!パパのことなんて知らない!!」

「勝手にしろ!!!」(バシっ!)←パパ、娘を平手打ち

みたいな困るドラマで、

 

もちろん、ドラマ直後は突然後方から

「母ちゃん、勝手に、しろーーーー!!」(バシっ)

とやって、

母ちゃんに叱られる。 

 

 

 

たとえば、 ある夕方、

玄関先に置いている自転車に乗って出かけたい

と主張。

これに対し、

今日はバスで出かけるから自転車は置いて行かねばならない

と言い聞かせ納得させるのに

 

要30分。

 

 

できれば。

 

できることなら、

叱らない育児というのを貫きたいワケですが、

 

 

まぁ、

未熟なワタシには

 

 

とうてい  

無理。

な話で、

せいぜい白髪を増やさないようにするのが精一杯です。 

 

 

 

ただ。

 

ヘトヘトになりながらも

ちびぃの鼻に皺寄る泣き顔や、

理解納得しようと必死になる時のしかめっ面や、

抱っこしてと下から見上げる甘えた顔や、

そもそもホームベースみたいな笑顔を眺めていると感じるわけです。 

 

 

今、ココに、ちびぃという一人の人間がいる。

 

 

そして、

そう感じるたび思うわけです。

 

 

育てやすいとか、育てにくいとか、

手がかかるとか、かからないとか、

手をつなぎ微笑みあうとか(ありえない)

至福を感じる会話とか(ありえない)

 

そーゆーことは、どうでも良くて、

(いや、本当は日常生活において超重要事項だけど)

 

ちびぃが、

一人の日本男児として

心身のバランスを崩すことなく

そして逞しく優しく

生きていってくれたら、それが一番だと。

  

 

 

 

ちびぃ、3歳。

 

Image3

彼には今、無限の興味が広がり、

とてつもない未来が開けています。

 

 

そんなステキな人間の傍で

若輩ながらも母ちゃんやらせてもらって

いやいや、ありがとさんです~。

 

 

そして。

 

らしいこと何一つできない母ちゃんは

ただただ祈ることしかできませんが、

  

 

これから先もずっと。

どうか無病息災、健やかに、育ってください。

  

 

 

 

Photo

 

ちびぃ、3歳おめでとう。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴーヤの日

今年の初ゴーヤ。

1304861421659.jpg


鹿児島産。
おかか&ポン酢でカレーのお供に。



カレーの後は、
ちびぃバースデーの前夜祭ケーキ。





付属品。




あら、まあ。

1304861424027.jpg



牛乳飲んだ後、口の周り拭いてあげなくてゴメン。
取れたボタン、縫いつけてあげられなくてゴメン。
気の効いたオモチャ買ってあげられなくてゴメン。
転んでも、大丈夫、大丈夫で済ませてゴメン。
面倒な日のランチはいつも納豆ご飯でゴメン。

毎晩、ほろ酔い母ちゃんでゴメン。



でも、
母ちゃんは、嬉しい。


1304861424841.jpg


キミが居てくれるおかげで、

母ちゃん、
やってられるのが、


それから、

無償の愛情を注げる人が
居てくれるのが、



嬉しい。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

こいのぼり


ちびぃが保育園で作ったらしい。

1304692176193.jpg

正統派こいのぼりは、
おそらく先生の力添えが大きかったことでしょう。



それから、
こどもの日は、
コレで、

1304692177623.jpg

カンパイしましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前半・信州

 

GW前半戦は信州へ。

 

おかやまー から、 しんしゅーへ 

車移動すること片道約500km。

 

計算できる人!!

 

そう。 

片道約500km×往復 = 1000km+疲労 = ビールたくさん。

 

 

 

おかやまーが、

ガチで中国地方にある、ということを

 

いや、

我々一家が

実に、

おかやまーという中国地方に住んでいる、ということを

 

強く強く実感した

3日間でございました。

 

 

あいにく

天候に恵まれなかったため

グラム1200円という肉は、

 

屋内式・バーベキュー?で

 

 

Image05012  

問題なく、たいらげまして、

 

 

あ、

一応、

おかやまーの

ピオーネのワインというヤツを持参してみたので

 

Image05011  

問題なく、たいらげまして、

 

 

あとは、何でしょう・・・。

 

 

あぁ、

ちびぃ、ちびぃ。

 

 

従姉弟と再会、絶好調。

 

Image05013  

ヘルメットのイミが、

すでに酔っ払っている母には

完全イミ不明ですが、

 

 

ほろ酔いで撮った写真を振り返ると

どうやら、

 

 

Image05024  

家庭内暴走族

 

安全第一。

 

 

つー、ことらしいですね。

 

 

 

 

 

信州らしく

Image05026  

蕎麦&酒もいただき、

 

 

信州らしくなく

Image05027  

イクラもいただき、(ちびぃ、大好物)

 

 

 

従姉弟と凝縮した時間を過ごしたちびぃ

 

 

信州から、

おかやまーへ

岐路の車が動き出して数分後

  Image05028  

大満足のタカイビキでございました。

 

 

GW後半戦へ

つづく。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »