« なかなか撮れないアレ | トップページ | 泣き顔特集 »

サッちゃん

 

サッちゃんがね

とおくへ いっちゃうって ほんとかな

だけど ちっちゃいから

ぼくの こと

わすれて しまうだろ

さびしいな サッちゃん

 

 

このかわいらしいお手紙を読むたびに、

サッちゃんの歌が、ふと頭を過ぎります。

 

Image10  

 

  

お手紙の送り主は、

 

Image11  

ちびぃと一緒にスヤスヤしているKちゃん。

 

 

ちびぃがもっと小さな頃や、引っ越し直前に、

おうちにお邪魔した様子を撮ってくれた

たくさんの写真と、DVDと

あいうえおが覚えられるトーマスのカルタを送ってくれました。

  

 

Image8  

中学生の“Kっち”と、小学生の“Kちゃん”。

 

ふだんは、学校や練習が忙しい2人ですが、

震災直後の登校調整で自宅に居る時間が長かったので、

三男坊として、おうちにちびぃを迎え入れてくれました。

 

 

震災直後かつ、引っ越し直前という

ひたすら余裕のない時で、

ワタシは、

ちびぃの食事、お風呂、寝かせ付けという

平素でさえしんどい夕方以降の3大業務を

どう乗り越えようかと思案していました。

 

そう。

業務。

 

手抜き上等、こなすが勝ち。

右から左、さっさと済ませてしまえ。

早く寝てさえくれれば結果オーライ。

 

みたいな無機質極まりない母さんになっていた折、

ちびぃを三男坊として迎え入れていただいたのです。

 

 

先日送ってもらったDVDには、

 

自分ちかよっ!!

と何度も突っ込んでしまうほど

伸び伸びと遊び、 

美味しそうに食べ、

楽しそうに入浴し、

ほっこりした顔で眠る

ワタシの知らないちびぃの姿が

3日分、しっかり収められていました。

 

 

業務としか思えなかったクウネル作業だのに、

うゎぁ、こんなに楽しめるんだ。

 

と目からウロコだった次第です。 

 

 

と同時に、

  

家族同然に、

ホントの三男坊みたいに、

あったかく生活させてくれたことをありがたく思い、

 

ちびぃの横浜で最後の一週間が

こんなに素晴らしい時間で本当に良かった。

 

と改めて思ったワケでございます。

  

 

Image9  

ちびぃは、このDVDを見るたびに、

Kっちー、Kちゃーん、お・とーさん、ママ~

って言ってるよー。

 

 

ちびぃは、ちっちゃいけど、

どんな形でかは分からないけど

KっちとKちゃんの記憶が

残っていくんじゃないかなー。

 

と、

願っています。

 

|

« なかなか撮れないアレ | トップページ | 泣き顔特集 »

横浜」カテゴリの記事

コメント

ハマにも義理と人情のアニキshineたちがいるんだねhappy02


トンカツ?の旨そうなことdelicious

引き寄せているのは、ちびぃの人徳confident

ツツウラウラにアニキがいて、ちびぃは決して一人っ子ではないねnotes

かぁちゃんがありがたく思う気持ちheart02は、きっといつか違う場所で違う形で実るはずconfident

おかやまーの三人組に、いつもエールを送っているよnotes

投稿: いるいるぼんぼん | 2011年6月15日 (水) 21時40分

いるいるぼんぼん殿

エールいつもとどいてるよ、ありがとーhappy02

投稿: まこぷー | 2011年6月17日 (金) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397681/40410844

この記事へのトラックバック一覧です: サッちゃん:

« なかなか撮れないアレ | トップページ | 泣き顔特集 »