« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

続・美味しい

 

11月も最終日につき

もう少しマシな記事を書きたかったのですが

本日

ワタシは奇跡的に5時起きジョグをし

旦那はんは外で夜ご飯につき

ボクはオリーブ&ザワークラウトつまみながら3缶飲んだら

もう眠いので

お仕事を打ち切り、

今!食べたいものブログを書いて寝ることにします。

 

 

しかも

写真だけ。

そこんとこヨロシク★

 

 

糖分不足かしら。

Image24  

とにかく

 

Image20  

生クリームたっぷりが

 

Image22  

食べたいのよ。

 

Image19  

今!

 

Image83

 

おかやまーでも

 

Image82  

スイーツ三昧♪

 

フルーツ王国おかやまーのケーキは

フルーツ系も充実。 

  

 

写真はほんの一部。

まだまだ気になるケーキ屋さんがどっさり。

 

女子にとって

スイーツの旅が

終わることはないのでございます。 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

美味しい

 

美味しいいただきものシリーズです♪

いつからシリーズになっているのか知りませんが。

 

  

先日、来岡したひ~ご☆から頂いた「天然かけ醤油

Image79   

ほんのり甘みがあって、

野菜炒めもコレだけで十分コクが出る。

最寄りスーパー、マルナカでも売っててリピ確定。

もー♪ LOVE。

 

 

 

 

横浜の心の友・Cちゃんが送ってくれた

治一郎バームクーヘン

Image77  

驚くほどしっとり。

口の中でシュワシュワ~ととろけて

バームクーヘンの概念を超えました。

一緒に送ってくれたラスクも絶品♪

 

 

 

 

先日、来岡したNっちゃんが

お取り寄せしてくれた「恵那川上屋の栗きんとん

Image78   

栗そのものをいただいているよう。

品のある大人の味で

コーヒーや渋い日本茶が合います♪

 

 

 

 

同じく来岡したO家が展開する家庭的な居酒屋

野毛わかば」の大好きメニュー もつ煮

Image81   

来岡の際、

横浜土産のリクエストを問われたので

そりゃぁモチロン横浜の味といえば「わかばのモツ煮」でしょ

つことで

ムリを言って

冷凍して運んでもらいました。

みんなが横浜に帰っちゃった日

刻みネギをたっぷり乗せて、さっそくいただきました。

残ったスープでうどん、雑炊もしました。  

 

ホント美味しいからっ!!!

 

 

 

 

そして、

おかやまーのママ友・C子さんからいただいた

華家のラー油

Image80   

ステキな姉さんママのC子さんは、

会う度に、いつもいつも

「あのね、コレ、おいしくて私、好きなのよ、食べてみて♪」

って

美味しいものを下さる。

 

このラー油!

ちゃんと辛くて、コクもある。

ハマりました。

私の場合、これだけで酒が飲めると思います。 

 

 

今日のところは

こんなトコロで

おしまいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンタキー ツアー

 

「BEGIN NOGA マンタキー ツアー」

 

 

BEGINが、おかやまーにやってきた夜。

家族3人で市民会館に行って参りました。

 

おかやまーに引っ越してきて間もない頃。

おかやまーってどんなとこだよ、ちっ

とか思っていた頃にゲットしたチケット。

 

もうね。

ワタシは、この日をホントーにホントーに心の支えにして

楽しみにしていましたさ。

 

市民会館の入り口。 

Image72  

BEGINに失礼っ!

とってもシンプル。

 

ところが。

中に入ったら、心配ご無用、

ファンたちの熱気でムンムンでした。

 

 

思い起こせば今年3月。

日本武道館のコンサートにも参上していたので

今回の “1階 11列目”をゲットした時は

 

  

うっひゃー♪

アリーナ!!! しかも11列ってばぁ。

 

プチ興奮しました。

 

 

が、

おかやまーの市民会館の11列目は

確かに前から11列目でしたが

 

 

 

 

なんと、

後ろからは2列目でした。

 

 

それでも、やっぱり11列目。

武道館とは比べものにならない至近距離で

3時間弱

おきなわーを感じながら島唄に浸ることができました。

栄昇と何度目が合ったことか ← カンチガイ上等

おかやまー、上等♪

市民会館、上等~♪

 

 

 

爬竜舟で始まり

2曲目の竹富島で会いましょうから

会場はスタンディング。

 

栄昇のMCにゲラゲラ笑って、

クライマックスは、

オリオンビール、かりゆしの夜、島人ぬ宝。

最後は、幸せの自転車&笑顔のまんま&恋しくて。

 

ワタシは、もう、おなかいっぱい☆ 

これであと半年は生きていけるわっ!!!

  

 

 

でも。

昼間のゴルフが押し、渋滞も重なり、

ピックアップから即会場入りさせてしまったちびぃ。

物理的にハラペコのまま連れてきてしまった彼には

3時間は長く、

何度か旦那はんとロビーに抜け出したり

旦那はんにお菓子をもらったりしていましたが

(ゴルフに続き、かわいそうな旦那はん)

気になる曲の時は手をたたいたり、手をふって参加し

なんとか持ちこたえました。

 

 

そして。

通路の向こう隣にいたご婦人が

ギリギリのちびぃを気遣ってくださり

Image74  

コレをくださいました。

 

ちびぃ、

椅子の背もたれで「パッカパッカ」って遊び

一難を逃れる

というシーンも。

 

 

おかやまーのBEGINファンって、やさしいな。

なーんて。

 

 

 

充実感に包まれた

ありがたい一日。 

Image73  

夜の岡山城を背に帰路につきました☆

 

 

翌朝

無意識に爬竜舟を口ずさんでいるちびぃを

横目で見てニヤリしたボクでした。

 

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゴルフデビュー

 

滅多にないことですが先日、

旦那はんが平日に休めたので

思い切り遊び倒しました☆☆☆

 

朝から夫婦でゴルフコースをまわり

夜はちびぃも連れてBEGINのコンサート。

という

当たって砕けろ的な一日を過ごしました。

 

 

 

わたくし、ゴルフコースに出るのは初。

倉敷にある鷲羽ゴルフ倶楽部でデビューとなりました。

Image68   

平日なのに混雑していて後ろの組も迫ってくるし

ワタシは下手すぎて何打もしなくちゃなのでボールまで走らなきゃだし

 

ゴルフってこんなに走るものなんかい?!

 

というのが感想。

キャディーはつけず旦那はんと2人でまわったので

ワタシのキャディー役みたいな旦那はんなんて

 

自分が打つ時と、前の組が打ち終わるのを待っている時以外

ずーっと

走っていた気がします。 

それに。

マナー知らずのワタシが

グリーンをドタバタ駆け回ったり

バンカーを荒らしたりするたびに

焦ったり困った顔で注意してくれて、

まるでワタシは、ちびぃになった気分。

旦那はん、ちょっとかわいそうに。

 

 

それにしても

Image69  

じゃ、一杯だけ♪のランチの後、

空も雲ってきて

Image70

気温も上がらず、

前の組が進まず待ち時間も長く

ワタシなんて冷えてきちゃって、

 

トイレどこさーーーーー?!

 

みたいなピンチ。

 

 

こういうとき、女子にとっては

周囲一帯が野山なゴルフよりも

確実に

周囲一帯が海の

ダイビングの方がありがたい。

 

 

 

 

スコアはね

 

とか言えるレベルではありませんでしたが、

まだまだ上達の余地はあるので

Image71_2  

ふっ。

エンジョイおかやまーライフのお供に

練習に励みたいと思います♪

 

 

夜のBEGINコンサートに、つ・づ・く。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと1ヶ月

マラソンのおはなし。

 

今シーズンは

当選した東京マラソンで

初フルに挑戦します。

 

慢性的な足の痛みと

練習時間などを考慮し

調整レースを思案した結果、

 

石垣島マラソンや

丸亀ハーフを諦め

コレ一つにしました。

Image67  

山陽女子ロードレース。

12月23日、

あと1ヶ月後に迫りました。

 

トークショーやふれあいイベントには

有森裕子さん、山口衛里さん、増田明美さん

天満屋の中村友梨香さん、武冨監督が参加

だそうで、ちょと豪華。

 

レースは制限時間60分の10kmの部ですが

最近のワタシはとってもヘタレで

週2~3日しかできない練習では

いつも8kmに満たないところで

ギブアップ。

 

調整レースと言いつつ

とりあえず

あと1ヶ月で10km走れるようにして

時間内に完走する

という

低~いところに目標を掲げます。

 

 

おばはん、

こんなで東京マラソン

だいじょうぶかいな・・・。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかやまーで会いましょう

 

このあいだ。

 

新幹線に乗って

Image46  

1、2、

 

Image47  

3、4、5、6人も!!!

 

この冬、一番の冷え込みと同時に

横浜から

ちびぃファミリーが来岡♪

 

 

約8ヶ月ぶりの再会。

 

横浜を離れる時には

生後2ヶ月ちょっとのホワホワの赤ちゃんだったHくんが

 

Image53  

皿を食らうまでに育った月日を経て

再会した3歳男子たち。 

Image50_2  

最初の5分だけ照れくさくて

あとは、

Image59  

ケンカしたり

 

Image56  

男子会したり。

 

 

いつも横浜で

当たり前のようにワイワイ過ごしていた仲間との時間が

おかやまーの地でよみがえりました。

 

Image48  

 

 

おもちゃ王国で大笑いして

Image49  

 

居酒屋で大笑いして

Image51

 

朝起きたら、隣に寝てて

Image58  

  

路面電車ツアーでも大興奮で ←大人も(笑)

Image61    

 

2ヶ月だった赤ちゃんのHくんが

Image55_2  

つかまり立ちするほどにまで経過した月日を

きっちり埋めるかのように

濃い密度の時間を大満喫しました。

 

  

親という立場になって間もなく仲良くなった大人同士も

再会を喜びましたが

それは、ちびっこたちも同じだったようで。

  

ちびっこたちがサイコーの笑顔ではしゃぎまくっていた姿が

私たち大人をサイコーの笑顔にさせてくれました。

 

 Image65  

この2日間が

小さくてもいいから

彼らの記憶に

「点」

として残り、

 

細くてもいいから

「線」

として続いていくことを願います♪

 

  

 

貴重な時間を使って

粋な計らいを実行してくれて

どうもありがとう!!!!!

Image66  

ひとまずバイバイ。

また会おう!!!!!

 

  

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なんかヘン

 

今年のボージョレをいただき

食後、

 

即・沈

 

の旦那はん。

 

Image44  

 

 

 

 

とか。

 

 

 

 

100円ショップでワタシ用♪

って買ってきた

ルームソックスを

 

 

 

「オレの、オレの」

って

履いて寝る

 

Image45  

ちびぃ。

 

とか。

 

 

 

なんで?

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

健やかに。

 

今日は七五三。

 

Image41  

ちびぃの千歳飴は、

保育園で自作した袋に。

 

 

きのこの絵柄は、ちびぃ画伯によるもの。

ちなみに右側は「アンパンマン」だそう。

 

  

袋の裏面は、

Image42  

すっかり、おかやまーの秋の色。

 

 

千歳飴

代わりに

Image43  

お菓子を入れてくれていました。

 

今夜は食べちゃダメだからね!

父ちゃんに釘を刺して

すやすや眠りに就きました。

 

  

 

保育園から

千歳飴の袋を持ち帰る子どもたち。

 

 

どの子も

 

そして

日本の、どの子も

世界中の、どの子も

 

 

すくすくと

健やかに

大きくなりますように。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家政婦のちびぃ

 

「オレ、もう3歳だから、おてつだいデキルんよっ!!!」

「おてつだいって、たぁのしぃ~」

 

おだてると木に登るタイプ。

 

 

 

  

 

「母ちゃん、これどうやってやるん?やっぱ、できん」

「もうムリ!母ちゃんがやって!!!」

 

すぐ諦めて放り出すタイプ。

 

 

前者が旦那はんで

後者がワタシ。

 

 

あれまぁ、

と思うほど

親によく似てくるものです。

 

 

 

積極的にお手伝いに参加したいお年頃。

Image34  

役に立っているんだか

 

Image35  

立っていないんだか。

 

 

Image36  

ここはひとつ、成果よりも

 

Image37  

ヤル気を評価。

 

 

 

(おままごとセットの)包丁で、

卵焼きをザクザク切る時。

 

「ネコさんの手で切るんだよ」

教えてあげると

 

 

「ちがーう!

 ちびぃちゃんはぁ、オーズの手なんだぞぅ!

 やあぁぁぁぁぁぁぁぁ、とぅっ!!!!」

 

オーズというのは、仮面ライダーオーズのことで

包丁(おままごとセット)を持ったままこちらに向かってきます。

 

ホント、厄介。

こっちは命がけ。

  

 

 

 

そんなこんなで、

 

 

洗濯物を干すお手伝いも

Image38

日本男児的な根性全開で 

 

Image39

 

あぁ

Image40   

 

ちびぃも命がけ。

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ややっけー

 

ちびぃ語でいうところの

 

 

 

 

 

 

 

「700系 (新幹線)」

です。

 

 

「ヘメレット」   ← ヘルメット

 

とか

 

「こんかつ」   ← トンカツ

 

とか

 

「かりぱす」   ← カルピス

 

とか

 

「めーぎさん」  ← やぎさん

*めぇっていう鳴き声と、ヤギが合体

 

とか

 

もう立冬を過ぎたというのに

まだまだ愉快なちびぃ語。

 

あ、立冬は関係ありませんね。

 

 

 

それにしても。

 

朝から、ずーーーーーっとしゃべっているちびぃ。

Image32  

ひとりで絵本を読み上げている声が聞こえてきます。

 

「そこへ、ぶださんがやってきました。」 ←とてもカワイイ声

「ンゴっンゴっ」 ←本気で鼻を鳴らしている醜い音

 

ちなみに、最後のンゴっンゴっは、アドリブです。

   

 

  

Image33  

保育園に迎えに行くと、

トイザらスに寄って帰ろう!と交渉してきます。

 

「トイザらスはね、おもちゃが、たーくさんあるんだよぅ」

「たのしいところだよぅ」

「ほら、母ちゃんがぁ、ちびぃちゃんだったら、トイザらス行きたいでしょっ!!」  

 

 

 

 

Image31  

本人はとっても楽しそうなんですが

大人にとってみれば、「余計なコト」ばかりやっていて、

何をするにも時間がかかる。

例えば、

靴を履いて車に乗って出かけるまで

30分は想定しておかねばなりません。

 

わざとパンツを後ろ前に掃いてツッコミを待っていたり

自分の身長より長い靴べらで靴を履いたり

母ちゃんのパンプスのカカトでドアをバンバンとノックしたり。

 

 

 

Image28  

ダンボールに入って「母ちゃん、川に流して!!!」とか言ってるうちに

後方に転倒。

頭をぶつけ、さすがに号泣。

母ちゃん、ゴム手袋しながら食器洗ってるところなんですけどーーー!!!

 

 

スーパーで買ってきたビール24本入りの箱に抱きつき

バタンと倒し、

親指が箱の下敷きになり

助けを求めている。

母ちゃん、立体駐車場に車を入れているところなんですけどーーー!!!

 

 

まぁとにかく

ちびぃは人生を非常に謳歌しているようで。

 

クレヨンしんちゃんを見ていて

みさえって大変だなぁ

なんてヒトゴトでしたが、

今は、みさえがワタシにしか見えません。

 

  

そして、

ワタシは神ではありませんので

1日に50回は、「危ない!」とか「痛いからやめて!」とか小言を言い続け

1日に5回は、イラっとし

1日に1回は、本気でドッカーンとキレる。

  

 

ヒヤリハットの法則に支配されているような、

それはそれは忙しい毎日です。

 

 

ただ、思うわけです。

ワタシにも時間という概念がなければ、

きっと

もっと

ちびぃの“楽しい”ところに近づけるんじゃないかと。

 

  

  

まぁ、 

こうやって怪獣が寝静まってから

Image29   

やっぱり今日も

カナリ笑わせてもらったな。

と、

ハッピーな気分9割。  

ドッカンとキレるのは3日に1回にしよう 

と、

反省1割。

そんな母ちゃんの秋の夜でございます。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日は旦那はんの誕生日

 

天気がよいある日

ちびぃとサイクリングぶらぶら。

漕いでいたのはワタシですが。

 

 

ランチは、ここに入ってみるべ。

 

 

ということで、

Image12  

麺屋「」。

 

 

まだ写真あります。

Image13  

麺屋「」。

 

 

さて、

ワタシはラーメンは好きですが

 

何系のスープでなんちゃらかんちゃら

麺はどうのこうの

 

とか、

よく分からない

ただのラーメン好き

なので、

 

Image14  

美味しかった。

 

許してください。

 

 

麺ツウぶって撮ってみた写真だって、

 

ほらね、

この通り

Image15  

ぐだぐだ だし。

 

 

 

美味しかった証明は、

Image16  

コレ1枚で十分。

 

 

 

 

腹ごなしに雑貨屋さんなんかも

ぶらぶらして、

 

  

でも、

まだ全然、腹こなれてないけど、

Image17  

ブルーシール。

ピンク色は、アセロラなんちゃら。

白い塩ちんすこう味がヒットでした。

ちなみに、さらにチョコミントが埋もれています。

トリプル・ブルーシール。

 

 

それにしても。

 

食べてる時の表情が

旦那はんとソックリで

何度見ても、

ぷっ

と、

笑ってしまいます。

 

Image18   

特に

鼻の下が。

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きょうは、ひーご、くる?

 

土日に泊まりに来てくれたひ~ごたちが

帰ってしまった日曜の夕方から月曜日の昨日、

ちびぃが100回くらい言った言葉です。

 

「きょうは、ひーご来る?」

「ひーごは、どこから来たん?」

「ひーごは、こんどは新幹線に乗って来るん?」

「ひーごは、いつ来るん?」

  

どうやらちびぃは

ひーごに手懐けられた模様。

うまいことやったな、ひーご。

 

 

 

 

 

さてさて。

 

土曜日は、

 

Image10   

びーっくりする量のお土産と共に

 

 

 

Image9  

K一家がおかやまーにやってきた♪

 

 

 

 

H旦那さまは、

ちびぃにも絵本を読んでくれたり、

イクメンぶりを披露してくれ、

Image8   

 

どすこいクンは、

Image5  

我が家の旦那はんと

 

Image4  

意気投合し、

おかやまーの一夜で二人ともたくましく成長。 

 

 

特に、どすこいクンは、

Image3_2  

人生で初めての体験もイロイロ味わい

成長していた

・・・と思います。

 

 

 

奥様ひーごは、

Image1_2  

深夜の女子会を取り仕切ってくれて、

 

  

 

ちびぃは、

Image6  

すき焼き、食べる担当。

 

 

創業100年以上という老舗肉屋で調達した約1kg。

Image7   

完食。(モチロンみんなでね) 

 

 

ちなみにワタシは、

Image2_2  

ワイン担当。

前夜からワインが飲めることしか考えていませんでした ←× 

 

 

 

たくさん話して

たくさん笑って

たくさん元気をチャージした夜。

 

 

 

 

石垣島で

3姉妹で海に潜れる日は

いつ来るのかな。

 

Image11

   

あの頃とは違う今のライフステージ。

あの頃みたいに気の向くままに島に行ける環境にはないけど、

どすこいクンと、ちびぃを元気に育てながら

遠くないそのうち

ぜったいに一緒に石垣島に行きたいな~

 

思った夜でしたとさ。

 

遙々、来てくれて、本当にありがとう。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »