« 来週は東京 | トップページ | その後 »

17kg

 

走る時の体重は軽いに超したことない

と思って

 

走った時に体が軽いと感じる体重がベスト

と思って

 

食事量も考慮しながら、やや軽めをキープしていました。

  

が、

 

その食事量のまま日々、走っていると

減るんです。

体重が。

 

ちょっと飲み過ぎちゃった(=炭水化物をあんま食べてない)

みたいな食事量で走ると

ぐいっと減るんです、

体重が。

 

 

そんなわけで走る時、

体重のことを気にするようになりました。

 

 

そして、気づきました。

 

ベストだと思っているちょっと軽めの体重で走ると

スタミナ不足で辛く、すぐヘタれる

ということに。

 

試しに、炭水化物をガッツリ食べて

ベストと思っていた体重+1kgで走ってみると

実に快調♪

 

つまり、

走る時のベストは、スタミナを蓄えている1kgプラスの体重

ということを

遅ればせながら身体感覚より察知しまして

 

  

それからは

意識的に、ご飯を「おやまもり」 (←ちびぃ語) 食べて

1kg分のガソリン搭載を心掛けているわけです。

 

夜ご飯は、

お茶碗3杯 + 350ml 1~2本 で

胃袋サイズがめっきり拡張傾向ですが。 

 

 

 

東京マラソンに向けて

木曜日からは

ご飯を、もっと「おやまもり」で食べるのです。

 

 

ちなみに、タイトルの17kgは、ちびぃの体重。

 

して、

17kgの人は、

ななな、なんと!

今日になって、まさかまさかの発熱でございます。

 

 

ぐったりする17kgの人を抱っこして

近所の小児科まで行って参りました。

まあ、これもトレーニング。

 

 

時に母よりも「おやまもり」のご飯を食べている17kgの人なので

回復は早いだろうと信じつつ

母ちゃんは家の中でもマスクをしてドキドキしながら 

経過を見守っている次第でございます。

 

 

Image26   

東京マラソンを楽しみたくて、トイカメラ、ゲット♪

ノンファインダー。

  

|

« 来週は東京 | トップページ | その後 »

スポーツ系?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397681/44192804

この記事へのトラックバック一覧です: 17kg:

« 来週は東京 | トップページ | その後 »