« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

ちびぃのバス遠足

 

週末は、ちびぃのバス遠足がありました。

 

Image37_2

 

ちびぃが通うスイミング&体操教室が主宰する課外活動で

今回は

いちご狩り → 香川の「まんのう公園」で遊ぶ → ハンドメイド体験

という日帰りツアー。

 

 

年少から小学生のちびっことコーチだけで行くツアー。

 

 

親は行きません。

申し込み時から「ぼくはひとりでいける」というちびぃ。

親がどーとかは、カンケーねぇ、みたいです。

 

親の方も

問題はそこではなくて

 

バスで寝ちゃったら粗相するんじゃないか

とか

はしゃぎすぎて怪我しないか

とか

マイペースすぎて迷子にならないか

とか

興奮しすぎてジャイアンにならないか

とか

 

そんな感じで。

 

でも、

どんなちびっこも、どんときなさーい!

というコーチ陣の太っ腹で手厚いフォローのおかげで

親も子も安心して休日をリフレッシュすることができました。

 

 

ちびぃは、

1回だけ振り向いてくれましたが

あとは、お友だちとサッサとバスに乗り込み

Image38_2  

ぴゅ~っと出発してしまいました。

Image39_2  

 

 

つことで

旦那はんと私は、

ゴルフ練習場で1時間ほど肩を温め

隣接するショートコースで9ホールまわり

(なんと、ワタシは初のパーを体験♪)

ゆっくり回転寿司ランチをし

ゆっくり撮り溜めたドラマを観て

ジムで2人並んでトレミでガツガツっとジョギング。

 

 

 

 

そして、 

ちびぃは帰宅と同時に電池切れ。 

Image42_2  

シャワーこそ力尽くで浴びせましたが

夜ご飯は食べずに朝までぐっすり。

 

母ちゃんも、夜ご飯の後はATARUを見ながらソファで沈。

 

 

所違えど、それぞれが、おひさまの下で体力尽きるまで遊びまくった週末。

 

ただ、悲しいのは

4歳と39歳では、翌日の体力回復状況に格差が大きいこと。

 

翌朝、既に起きて遊んでいるちびぃはスッキリした声でご挨拶。

一方、家族の中で最後に起きた私は、這うようにソファに倒れ込む。

と、

「ちょっとぉ!(最後まで寝てたくせに)まだ、ねむいんかっ!!!」

ちびぃからの一撃。

 

 

 

ちびぃ4歳。

母ちゃんが1回しか上陸したことのない四国に

既に2回上陸。

気づけば、ちっちゃな赤ちゃんだったちびぃは

颯爽と母ちゃんの前を歩き始めています。

 

 

 

まんのう公園のハンドメイド体験で作った

押し花キーホルダーを自慢気に見せてくれて

幼稚園の通園カバンにつけていました。

Image43_2  

小さなことも大きなことも自信につながっている

今のちびぃの喜びが滲み出ている気がします。

 

 

バス遠足、

どんどん行っていいからね~♪

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らいおんさん伝説

 

ちびぃにとって

ライオンは強くてカッコイイ! けど、恐い・・・。

畏敬の念を抱いている

・・・か、どうかは分かりませんが、

まぁ、ちょっと特別な存在でございます。

 

Image34  

というわけで、 

 

ちびぃが、

ご飯を食べない時、オモチャを片付けない時、ハミガキしない時、

公園から帰りたがらない時・・・。

母ちゃんの言うことをきかない、ありとあらゆる時、

我が家では 

 

 

らいおんさんが登場します☆

 

 

ご飯を食べないで遊んでいると

らいおんさんが来て、

ちびぃを暗~い暗~いお外に連れて行っちゃうって。

 

とか、

 

オモチャを片付けていないと、

幼稚園に行っている間に、

らいおんさんが持って行っちゃうよ。

 

とか

 

幼稚園まで母ちゃんと手をつないで歩かないと

らいおんさんが見てて

「今日は、おやつナシでよろしい」って言うよ。

 

とか。 

 

 

登場の仕方は、

その場の母ちゃんの思いつきのまま、苦し紛れのままですが

とにかく

らいおんさんが、頻繁に来る家なのでございます、ウチは。

 

Image35  

  

 

効果のほどは・・・ 

 

 

 

 

 

バツグン♪

Image36  

 

「きょうは、らいおんさん来た?」

「来たよ~。

 ちびぃちゃん、またオモチャお片付けしてないから ぜーんぶ持ってくぞぉ!!!

 って言ってたんだけどね、

 ちびぃちゃんの大事なプラレールだから、

 今日のところは勘弁してやってくださいって母ちゃんがお願いしたよ。

 そしたらね、わかったぞぉって帰っていったよ。

 ほら、早くお片付けしといた方がいいんじゃない?」

「おぅ!!! オレ、片付ける!!!」

 

みたいな展開で

 

「らいおんさーん、どこに帰ったん?

 いけだどうぶつえん?(←近所の動物園)」

  

みたいな展開。

 

Image30  

で、先日。

ちょっとマンネリ感もありーの、

ちびぃの反応も面白いんで、

らいおんさんが片付けていないオモチャを本当に持ち去る

という

ありえない演出をしてみました。

 

Image31  

 

幼稚園から帰宅後、

プラレール関連のおもちゃ箱がないことに気づいたちびぃに

らいおんさんが持っていったことを告げると

一応、納得したようで  (← いいのか?)

平静を装いつつーの、でも、それなりに応えた様子。

 

 

なんでもない時にポツリ、

「ボクがよーちえん行ってる時に、来たん?(らいおんさん)」

 

とか

 

別のオモチャをサササっと片付け

「これで、きょうはらいおんさん来ない、ねっ!」

 

とか

 

家電の受話器を持ってきて

「母ちゃん、らいおんさんに電話して。

 いけだどうぶつえんにプラレール取りにいきますって言って!!!」

 

とか。

 

Image27

さりげなく、隠したオモチャを目に付くところに出したところ

「あっ!!! らいおんさん、持ってきてくれたん?」

「いや。ちびぃちゃんに返してあげてくださいって

 母ちゃんがお願いして、取りに行ってきてやったんよ」

 

とか。 

 

Image28  

 

まぁ

こんな感じで

らいおんさんは、ちびぃにとって

身近であり、それでいて、スゴイ存在なわけです。

 

 

 

ちびぃ4歳。

 Image32

きっといつか

遠くないいつか

 

本当は、

らいおんさんは、

オモチャなんて持って行かない、

ただの、いち動物にすぎない

と、気づく日が来るでしょう。

 

 

彼がその時、

ちっ、母ちゃんに騙されてたぜ

恨み節を言う・・・かどうかは分かりません

 

 

 

母ちゃんは、

「今でこそ」味わえる

らいおんさん伝説を介したちびぃとのやりとりも

ちびぃの奇想天外な感性も

ちびぃの純真無垢な心も

存分に楽しませてもらっています。

 

Image33  

母ちゃんは、

ピュアすぎて眩しいちびぃを

いつまでも覚えている

と、思うぞぅ。

 

 

  

ふっ。 

母ちゃんの特権だ♪

  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4歳が始まりました

 

ちびぃが

3歳から4歳になりました。

Image20_2

 

  

ベビーとキッズの狭間みたいな

カワイらしさの黄金期である3歳を終え

いよいよ。

 

Image18 

少年への一歩を踏み出してしまった。

 

 

 

そんな気分でございます。

 

 

 

オレが、オレが!!!

ボク、ボク!!!

ひとりで、ひとりでぇ!!!

じぶんで、じぶんで!!!

 

と、

食器洗い、風呂洗い、コンタクトレンズ洗い

お料理、靴磨き、など。

なんでも自分でやりたがり、

 

Image23  

 

あぶないよ~ と言えば

「あぶなく、ねぇ!!!」と応え

 

Image17

  

ゴルフ練習に行けば

「もっと腕を上げてっ! そうそう、その調子!!!」

と、母ちゃんに渇を飛ばし

 

 

Image16

必ずゲラ笑いするマイブーム・キーワードと言えば

  

 

 

 

「おなら」。

 

 

 

 

気づけば

いつの間にか

ちびぃは

そんな4歳になっていました。

  

 

Image25            *週末は、大きな窯のあるイタリアンでお誕生日会*

 

 

Image21  

          *お誕生日の当日は、母ちゃんのハンバーグ*

 

 

Image24  

              *ケーキは本人が選んだイナズマイレブン*

 

  

 

今までは

ちいさなちいさなちびぃが

大切でかわいくて面白くて

新米の父ちゃんと母ちゃんは

一生懸命に

数え切れないほど

両手を差しのべてきたわけですが

 

 

最近のちびぃを見ていると

どうやら、

ぼちぼち。

 

できれば黙って

でもたぶん、大いに吠えながら

自分たちの背中を見せて行く時が来たのかも。

 

なーんて

なんとなーく

感じたりするわけです。

 

 

 

 

が 

 

 

 

まぁ。

 

 

なんだかんだと言っても

結局、

毎日がドタバタ喜劇みたいなものでして

  

Image26_2  

 

育児論云々はどーでもよい。

 

 

ちびぃが楽しく生きていられる。

 

 

もう、

それだけで十分。

 

そんな気分でございます。

 

 

 

 

  

 Image15_2

 

みなさま。

4歳のちびぃも

ご愛顧のほど

どうぞよろしくお願いします。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

GWでした

 

GWが終わってしまい

夏休みはどうしよう会議が始まりました☆

 

 

GW。

私のメインイベントは、ゴルフ!!!

 

Image11  

旦那はんと、旦那はんのお友だちSさん&Sさんと @兵庫。

アリ地獄みたいなバンカーから

S(A)さんと二人して抜け出せなかった時は

(おかしすぎて)涙が出てきそうになりましたが

天気サイコー。総じて楽しいラウンドでした、私はね。

で、まぁ、たくさん走って参りました。

もっともっと練習して人並みのスコアにするどー。

 

 

そして。

このゴルフの日は

なんと

「こどもの日」。

 

つーことで、

GW初日に、前倒し「こどもの日」を。

Image1

ちびぃに、

ボクの父ちゃんと母ちゃんはひどい!マークをつけられないよう、

一応、先手を打ったつもり。

 

Image2  

おもちゃ王国は、ちびぃの大のお気に入りスポット。

今のちびぃにとっては

ディズニーランドよりも価値があると思っています。

Image4  

ほどよく空いていて

どの乗り物も列に並ぶことなく

大人も子どももストレス・ゼロ。

 

話しは広がりますが、

岡山のイイところは

何処に行っても、そこそこ空いているところ(笑)

 

Image5

で、

おもちゃ王国では、

3歳もジェットコースターに乗れる。

フリーパスなので、

ちびぃはこのジェットコースターに10回くらい乗っていました。

庭かよっ。

*サングラスのおじさんのムコウにちびぃが乗っているハズです。

 

 

Image3  

大した乗り物はありませんが (←失礼)

子どもが乗って楽しめることが大事。

 

Image6   

この日は、

おもちゃ王国に行く前に旦那はんがジムで走り

おもちゃ王国から帰ってからは私が一人で居酒屋に出かける

という。

こどもの日とか言いながら、ちゃっかり自分たちの時間も・・・。

 

 

それから。

旦那はんがゴルフに行った日は、

お友だちのおうちに遊びに行ったり

Image7  

 

↓この写真、ちびぃがデカくて笑える。

Image8  

 

 

ま、

あとは

空いた時間は

Image9

3人でゴルフ練習場に行くか

 

 

 

外食となれば

Image10   

      

肉を食べるか

Image12  

 

そんな感じのまったりした日々でした。 

 

 

 

そして。

気づけば5月も中旬に。

ということで、

なんとも勿体ないことに、

 Image13  

3歳のちびぃは、

本日で終了でございます。

 

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »