地球のたからもの

昨夜、

沖縄の泡瀬干潟という

南西諸島で最大級の浅海域が

土砂で容赦なく埋め立てられていく様子を

NEWS23(TBS)で見て

思わず鼻の奥が

ツーンと。。。

もう、あまり見たくない映像でした。 

 

 

「特別自由貿易地域」に設置された新港地区エリアに

大型船舶を入港させるため

浚渫した土砂残土を泡瀬干潟に・・・

ということで、

様々な面から対立が起こり話題になっています。

 

 

もちろんワタクシは埋め立てに関しては反対。

ずっと昔から、うちなんちゅーの心と暮らしと一体だった沖縄の海が

皮肉にも沖縄のための「沖縄振興特別措置法」があることによって

形を変え、自然を死なせていく、その現実が残念でなりません。

  

Pict0184_2

もっともっと他にいい策はないのかと

埋もれゆく海のちっちゃい命たちに思いを馳せながら、

ニンゲンのちっちゃいワタクシは感じる次第です。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリオネあります

タイトルでヒットして来てくれた方・・・

ごめんなさいcoldsweats01

写真しょぼい・・・sweat02

080213_

1ヶ月くらい前、

Eっちゃんママの焼鳥屋に

「クリオネあります」の看板がsign02

出ていたかどーかは定かではありませんが

行くたびに、

冷蔵庫のチルド室からコレを取り出して見せてくれたのは事実happy01

某ルートでオホーツクからやってきた2匹。

元気に上下のラブリーな舞を披露してくれまひたheart04

ちなみに、今は・・・

もう・・・

いないケドweep

どこに行ったか、ボク知ってるケドweep

・・・

クリオネはカワイイもんですが、

コレは衝撃的なニュースでした。

【ニューヨーク20日共同】米フロリダ州最南端にあるフロリダ・キーズのマラソン沖でボートに乗っていた女性(57)の顔に海中から飛び出したマダラトビエイが激突、女性が死亡するという珍しい事故が20日あった。AP通信によるとエイは幅約1・5メートルを超え、約34キロの重さ。女性のボートは父親が時速約40キロで運転。マダラトビエイは同州の保護魚類でサメなどの天敵に追われたり、体についた寄生虫を払い落としたりするために海上に飛び出すことがあるが、人間を襲うことはない。尾の先端に毒針を持っているが、女性の死亡は激突の衝撃によるとみられている。

マダラトビエイ、海上も跳ぶんだね・・・。

そこに、たまたまボートとニンゲンがいて、ぶつかったんだね・・・。

明後日の日曜には、八重山諸島の黒島で日本一早い海開きです。

ウキウキなレジャーシーズンに突入です。

ハインリッヒの法則を頭の片隅に、

地球とニンゲンが、安全で平和な海でありますようにconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)